« 『ベン・トー(9.5) 箸休め~濃厚味わいベン・トー~』 | トップページ | 『大日本サムライガール(1)(2)(3)』 »

2012.11.03

2012年10月に読んだ本

2012年10月の読書メーター
読んだ本の数:24冊
読んだページ数:7212ページ
ナイス数:80ナイス

とある科学の超電磁砲 08―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)とある科学の超電磁砲 08―とある魔術の禁書目録外伝 (電撃コミックス)感想
食蜂さんが完全に敵と言うわけではなくて良かった良かった。
読了日:10月30日 著者:鎌池 和馬
シュヴァルツェスマーケン 4 許されざる契りのために (ファミ通文庫)シュヴァルツェスマーケン 4 許されざる契りのために (ファミ通文庫)感想
自分の苦しみに囚われていると、他人の苦しみに気がつけないことってあるね。
読了日:10月30日 著者:吉宗鋼紀,内田弘樹
大日本サムライガール 3 (星海社FICTIONS)大日本サムライガール 3 (星海社FICTIONS)感想
凪紗は騙され易過ぎて将来が心配。残念ヒロインとしての魅力は妹以上だが。
読了日:10月28日 著者:至道 流星,まごまご
バガボンド(34) (モーニング KC)バガボンド(34) (モーニング KC)感想
次回から始まる『農業物語バガボンド』をお楽しみに!
読了日:10月25日 著者:井上 雄彦
大日本サムライガール 2 (星海社FICTIONS)大日本サムライガール 2 (星海社FICTIONS)感想
凪紗をとにかく傍においてなし崩しにデビューさせたい下心。大人って汚いぜ!
読了日:10月25日 著者:至道 流星
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 14 (フラッパーコミックス)ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 14 (フラッパーコミックス)感想
お、終わってねえ……。
読了日:10月25日 著者:環望
ベン・トー 9.5 箸休め~濃厚味わいベン・トー~ (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー 9.5 箸休め~濃厚味わいベン・トー~ (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
ただキャラクターが喋って飯を食って笑って泣く。そんな話。
読了日:10月25日 著者:アサウラ
大日本サムライガール 1 (星海社FICTIONS)大日本サムライガール 1 (星海社FICTIONS)感想
ヒロインがわりと残念なところに可愛げがあって”教祖”として合格。
読了日:10月22日 著者:至道 流星
銀の匙 Silver Spoon 5 (少年サンデーコミックス)銀の匙 Silver Spoon 5 (少年サンデーコミックス)感想
お祭りが楽しそうで良いですねえ。
読了日:10月18日 著者:荒川 弘
常住戦陣!!ムシブギョー 7 (少年サンデーコミックス)常住戦陣!!ムシブギョー 7 (少年サンデーコミックス)感想
蟲奉行様のヒロインレベルが果てしなく高まる。
読了日:10月18日 著者:福田 宏
神のみぞ知るセカイ 19 (少年サンデーコミックス)神のみぞ知るセカイ 19 (少年サンデーコミックス)感想
自分が取り残される側だと知ったとき、彼女は、それでも。
読了日:10月18日 著者:若木 民喜
もちろんでございます、お嬢様1 (ファミ通文庫)もちろんでございます、お嬢様1 (ファミ通文庫)感想
人間関係にはっきりしたものが見えなくて、なんか不思議な作品。
読了日:10月18日 著者:竹岡葉月
オルシニア国物語 (ハヤカワ文庫SF)オルシニア国物語 (ハヤカワ文庫SF)感想
人のうつろう心のありように自然な”惑い”が満ちていて美しい。
読了日:10月17日 著者:アーシュラ・K・ル・グィン
BEATLESSBEATLESS感想
こころを持たず、形だけの存在であっても、知性は確かにそこにある。
読了日:10月16日 著者:長谷 敏司
キノの旅 XVI the Beautiful World (電撃文庫)キノの旅 XVI the Beautiful World (電撃文庫)感想
もう作者的には日記みたいな感じで書いているんじゃないか?
読了日:10月15日 著者:時雨沢恵一
這いよれ! ニャル子さん 10 (GA文庫)這いよれ! ニャル子さん 10 (GA文庫)感想
もういつ終わってもよく、それゆえにいつまでも続きそうな作品になっている感じ。
読了日:10月15日 著者:逢空 万太
内海の漁師 (ハヤカワ文庫SF)内海の漁師 (ハヤカワ文庫SF)感想
SFを描きつつ、作者の興味はテクノロジーではなく人間にあるのが良く分かる作品集。
読了日:10月15日 著者:アーシュラ・K・ル・グィン
マグダラで眠れII (電撃文庫)マグダラで眠れII (電撃文庫)感想
要するにこれプリンセスメーカーだろ。
読了日:10月12日 著者:支倉凍砂
ソードアート・オンライン プログレッシブ1 (電撃文庫)ソードアート・オンライン プログレッシブ1 (電撃文庫)感想
正気とは思えない企画だけど、終わらせる目処は立っているのだろうか。
読了日:10月12日 著者:川原礫
烙印の紋章XII あかつきの空を竜は翔ける(下) (電撃文庫)烙印の紋章XII あかつきの空を竜は翔ける(下) (電撃文庫)感想
結局、オルバは最後までビリーナにケツを叩かれて終わったな。お幸せにー。
読了日:10月12日 著者:杉原智則
みなみけ(10) (ヤンマガKCスペシャル)みなみけ(10) (ヤンマガKCスペシャル)感想
平凡な日常を楽しく過ごす才能を持つカナはやっぱ天才だよねー。
読了日:10月10日 著者:桜場 コハル
ゴッドバード4 (CR COMICS)ゴッドバード4 (CR COMICS)感想
スパロボ大戦メソッドは強引になりがちだけど、作者の場合はなんか納得させられる。
読了日:10月10日 著者:長谷川裕一,『勇者ライディーン』(東北新社),『超電磁ロボ コン・バトラーV』(東映),『超電磁マシーン ボルテスV』(東映),『闘将ダイモス』(東映),『未来ロボ ダルタニアス』(東映)
めだかボックス外伝 グッドルーザー球磨川 小説版(上)『水槽に蠢く脳だらけ』 (JUMP j BOOKS)めだかボックス外伝 グッドルーザー球磨川 小説版(上)『水槽に蠢く脳だらけ』 (JUMP j BOOKS)感想
球磨川君、目付き悪いな。精神的にヤバかったんだろうな、やっぱり。
読了日:10月6日 著者:西尾 維新,暁月 あきら
銀のプロゲーマー 2G (銀のプロゲーマーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)銀のプロゲーマー 2G (銀のプロゲーマーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)感想
崩壊寸前の熱暴走とオレ理論で突っ走る姿勢は嫌いじゃないぜ。
読了日:10月5日 著者:岡崎 裕信

読書メーター

|

« 『ベン・トー(9.5) 箸休め~濃厚味わいベン・トー~』 | トップページ | 『大日本サムライガール(1)(2)(3)』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/56032241

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年10月に読んだ本:

« 『ベン・トー(9.5) 箸休め~濃厚味わいベン・トー~』 | トップページ | 『大日本サムライガール(1)(2)(3)』 »