« 『烙印の紋章(10) 竜の雌伏を風は嘆いて』 | トップページ | 『“若紫” ヒカルが地球にいたころ……(3) 』 »

2012.04.04

2012年3月に読んだ本

相変わらず読んでないけど、これぐらいが良いバランスのような気もする。

3月の読書メーター
読んだ本の数:38冊
読んだページ数:7512ページ
ナイス数:55ナイス

カブのイサキ(5) (アフタヌーンKC)カブのイサキ(5) (アフタヌーンKC)
距離が十倍に拡大した世界において、宇宙とはどうなってしまっているのか…。
読了日:03月27日 著者:芦奈野 ひとし
棺姫のチャイカIV (富士見ファンタジア文庫)棺姫のチャイカIV (富士見ファンタジア文庫)
これ全員が偽者で、偽者が本物と対比される話なんだろ?つまり偽物語だな。
読了日:03月27日 著者:榊 一郎
ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 13 (フラッパー)ダンス イン ザ ヴァンパイアバンド 13 (フラッパー)
ローゼンマン、しょっぺえなあ……。
読了日:03月27日 著者:環望
シドニアの騎士(7) (アフタヌーンKC)シドニアの騎士(7) (アフタヌーンKC)
新ヒロインのガウナっ子、つむぎたんを一瞬で落とす谷風さんマジぱねえっす。
読了日:03月27日 著者:弐瓶 勉
Fate/kaleid liner プリズマ)しろほし)イリヤ ツヴァイ! (5) (カドカワコミックスAエース)Fate/kaleid liner プリズマ)しろほし)イリヤ ツヴァイ! (5) (カドカワコミックスAエース)
熱血魔法少女バトル漫画だなあ/子供ギルはレギュラー…?
読了日:03月27日 著者:ひろやま ひろし
3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)3月のライオン 7 (ジェッツコミックス)
ここに来て苛めた側と苛めを放置した先生の視点が入ったのは嬉しいところ。
読了日:03月27日 著者:羽海野 チカ
プレーンソング (中公文庫)プレーンソング (中公文庫)
アニメで例えるならば『らきすた』。何も起こらない、と言う事を描いていると言う意味で。
読了日:03月25日 著者:保坂 和志
拘束乙女の聖歌隊 2 (フラッパー)拘束乙女の聖歌隊 2 (フラッパー)
今川監督ならば、ここに誤解と勘違いとすれ違いが山ほど仕込まれてるはずだ…。
読了日:03月25日 著者:猫井ヤスユキ,今川泰宏
魔術士オーフェンはぐれ旅 解放者の戦場【初回限定版】魔術士オーフェンはぐれ旅 解放者の戦場【初回限定版】
最良の敵とは最良の味方に等しい。オーフェンは最良の敵を探しているところだと思うのだが。
読了日:03月25日 著者:秋田禎信
もやしもん(11)限定版 (プレミアムKC)もやしもん(11)限定版 (プレミアムKC)
お互いの気持ちはわかった上で、その”手前”の感覚を楽しんでいる美里と長谷川さんが良いです。
読了日:03月25日 著者:石川 雅之
リューシカ・リューシカ(4) (ガンガンコミックスONLINE)リューシカ・リューシカ(4) (ガンガンコミックスONLINE)
子供の世界観は大人とは違うだけで、間違っているわけではない。
読了日:03月25日 著者:安倍 吉俊
東京喰種トーキョーグール 2 (ヤングジャンプコミックス)東京喰種トーキョーグール 2 (ヤングジャンプコミックス)
寄生獣の「我らはかよわい…だからあまり苛めるな」という台詞を思い出す。
読了日:03月24日 著者:石田 スイ
東京喰種トーキョーグール 1 (ヤングジャンプコミックス)東京喰種トーキョーグール 1 (ヤングジャンプコミックス)
人から外れたアウトサイダーの物語は心惹かれる。
読了日:03月24日 著者:石田 スイ
ハチワンダイバー 24 (ヤングジャンプコミックス)ハチワンダイバー 24 (ヤングジャンプコミックス)
強さのパロメーターはひとつじゃない、ってのは心強い。
読了日:03月24日 著者:柴田 ヨクサル
エクゾスカル零 2 (チャンピオンREDコミックス)エクゾスカル零 2 (チャンピオンREDコミックス)
六花は可愛いと思うけど胡散臭いな。真実を語っていない感がある。
読了日:03月24日 著者:山口 貴由
NEEDLESS 14 (ヤングジャンプコミックス)NEEDLESS 14 (ヤングジャンプコミックス)
そのうち出てくるんだろうと思ったが、カフカはあっさり復活したな。
読了日:03月24日 著者:今井 神
蘭陵王 (文春文庫)蘭陵王 (文春文庫)
悲劇的な人生を悲劇的に書かないってのは、けっこうたいしたことだ。
読了日:03月24日 著者:田中 芳樹
背約のキャバリアー (一迅社文庫)背約のキャバリアー (一迅社文庫)
設定とバトルと動機の組み合わせ方は良い
読了日:03月24日 著者:六塚 光:作,zinno:絵
ツンマゾ!!! M姫様の戴冠 (美少女文庫えすかれ)ツンマゾ!!! M姫様の戴冠 (美少女文庫えすかれ)
ある意味において超弩級の傑作。ギャグがあり愛があり狂気がある。
読了日:03月19日 著者:葉原 鉄
白貌の伝道師 (星海社FICTIONS)白貌の伝道師 (星海社FICTIONS)
龍骸装とか、ほんともうボンクラの極みであり最高だぜ。
読了日:03月18日 著者:虚淵 玄
千の魔剣と盾の乙女6 (一迅社文庫)千の魔剣と盾の乙女6 (一迅社文庫)
何かがおかしいと思ったら、表紙がナギじゃねーか!!
読了日:03月18日 著者:川口 士
デート・ア・ライブ4 五河シスター (富士見ファンタジア文庫)デート・ア・ライブ4 五河シスター (富士見ファンタジア文庫)
ラタトスクの存在意義が、状況を混乱させる以外なくなっているような…。
読了日:03月18日 著者:橘 公司
魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)魔法少女かずみ☆マギカ ~The innocent malice~ (3) (まんがタイムKRコミックス フォワードシリーズ)
女の子にどんだけ絶望を突きつけられるのかというチキンレースみたいな。
読了日:03月18日 著者:原案:Magica Quartet,原作:平松正樹,画:天杉貴志
史上最強の弟子ケンイチ 46 (少年サンデーコミックス)史上最強の弟子ケンイチ 46 (少年サンデーコミックス)
キャラクターが持つ背景が重層的で、なんかこう、圧倒される。
読了日:03月18日 著者:松江名 俊
神のみぞ知るセカイ 16 (少年サンデーコミックス)神のみぞ知るセカイ 16 (少年サンデーコミックス)
栞の書いた小説に感動。小説と思って読むと最後でラブレターだとわかる。素晴らしい。
読了日:03月18日 著者:若木 民喜
紫色のクオリア 1 (電撃コミックス)紫色のクオリア 1 (電撃コミックス)
もともと綱島志郎ために書かれた原作を本人が描いたもんだから違和感ゼロ。
読了日:03月13日 著者:うえお 久光
神の火〈下〉 (新潮文庫)神の火〈下〉 (新潮文庫)
社会を支えているものは、意外と脆弱だし、何の保証もないってことだよ。
読了日:03月10日 著者:高村 薫
神の火〈上〉 (新潮文庫)神の火〈上〉 (新潮文庫)
内容を知らずに読んだら、あまりにタイムリーな話だった…。
読了日:03月10日 著者:高村 薫
トリアージX 4 (ドラゴンコミックスエイジ)トリアージX 4 (ドラゴンコミックスエイジ)
この主人公は主人公としての役割をまったく果たしてない気がするぞ。あ、主人公じゃないのか。
読了日:03月09日 著者:佐藤 ショウジ
ツマヌダ格闘街 11 (ヤングキングコミックス)ツマヌダ格闘街 11 (ヤングキングコミックス)
テコ入れで新ヒロイン登場のはずなのに、この垢抜けない雰囲気は悪くない。
読了日:03月09日 著者:上山 道郎
ウィッチクラフトワークス(3) (アフタヌーンKC)ウィッチクラフトワークス(3) (アフタヌーンKC)
この作者の絵はわりとカッコいいと思う。
読了日:03月09日 著者:水薙 竜
めだかボックス 14 (ジャンプコミックス)めだかボックス 14 (ジャンプコミックス)
たぶん安心院さんはめだかのラスボス化も狙っているよね。
読了日:03月06日 著者:暁月 あきら
紅 kure-nai 9 (ジャンプコミックス)紅 kure-nai 9 (ジャンプコミックス)
斬彦と仲直りのためにこの話を置いたのかな/原作者はどこまで関わっているんだろ。
読了日:03月06日 著者:山本 ヤマト
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 4 (ジャンプコミックス)To LOVEる―とらぶる― ダークネス 4 (ジャンプコミックス)
直球エロとギリギリエロの駆け引き。まあ直球に近いね。
読了日:03月06日 著者:矢吹 健太朗
機巧童子ULTIMO 8 (ジャンプコミックス)機巧童子ULTIMO 8 (ジャンプコミックス)
時空間が捻れている話は作り難いだろうに、よく制御しているな。
読了日:03月06日 著者:武井 宏之
KEYMAN(2) (リュウコミックス)KEYMAN(2) (リュウコミックス)
ロリババア最高や!/しかし、随分のんびりやってんな…。
読了日:03月06日 著者:わらいなく
龍ヶ嬢七々々の埋蔵金1 (ファミ通文庫)龍ヶ嬢七々々の埋蔵金1 (ファミ通文庫)
とても高品質だと思います。
読了日:03月06日 著者:鳳乃一真
イグナクロス零号駅 5 (電撃コミックス EX 64-6)イグナクロス零号駅 5 (電撃コミックス EX 64-6)
ストーリーが見えたかと思ったらまた分からなくなった。
読了日:03月03日 著者:CHOCO

2012年3月の読書メーターまとめ詳細
読書メーター

|

« 『烙印の紋章(10) 竜の雌伏を風は嘆いて』 | トップページ | 『“若紫” ヒカルが地球にいたころ……(3) 』 »

コメント

前々から思ってたんですが、1日に1冊以上読んどいて「読んでない」って…(笑)。目ん玉いくつあるんですかアナタ。ていうか、小説って1日で全部読み終わったら逆に面白み減りません?「あー、もう終わっちゃったよ」みたいな。

あと何をもって1ナイスとするのかの定義を教えて下さい。

投稿: もじのくまさん。 | 2012.04.05 21:49

漫画を含めての話ですから、そんなに多いとは思いませんけどね。漫画を読むのに1時間もかからないし、小説だけなら12冊ですよ。

ナイスというのは読書メーターの機能で、他ユーザーのコメントにつけることが出来ます。WEB拍手みたいなものですね。この場合、僕のコメントに55のナイスをつけられたと言う意味です。

投稿: 吉兆 | 2012.04.06 19:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/54390529

この記事へのトラックバック一覧です: 2012年3月に読んだ本:

« 『烙印の紋章(10) 竜の雌伏を風は嘆いて』 | トップページ | 『“若紫” ヒカルが地球にいたころ……(3) 』 »