« 『星図詠のリーナ(3)』 | トップページ | 買ったもの »

2010.09.17

買ったもの

1.『ミカるんX(6)』 高遠るい 秋田書店
2.『鉄漫 -TEKKEN COMIC-(2)』 高遠るい 集英社
3.『ハチワンダイバー(16)』 柴田ヨクサル 集英社
4.『ハチワンダイバー(16)』 柴田ヨクサル 集英社
5.『CLOTH ROAD(9)』 原作:倉田英之 漫画:okama 集英社
6.『東京レイヴンズ2 RAVEN゛s NEST』 あざの耕平 富士見ファンタジア文庫
7.『天使から百年(2) 天使から零年』 野梨原花南 富士見ファンタジア文庫
8.『スノウピー(2) スノウピー、憤慨する』 山田有 富士見ファンタジア文庫
9.『マイナークラブハウスの恋わずらい』 木地雅映子 ピュアフル文庫
10.『神のみぞ知るセカイ(10)』 若木民喜 小学館

買った。

|

« 『星図詠のリーナ(3)』 | トップページ | 買ったもの »

コメント

木地雅映子さんって、と思ったら、悦楽の園の人だったんですね。ちょっと驚きました。スノウピー新刊と一緒に今日あたり買ってこようと思います。

あと、ちらっとtwitter窓見て気付いた世代間の云々は、確かに建設的ではないなと思います。作家の特徴なんかでも思うのですが、その時代に生まれた人ならではの感性はそこだけで完成する訳じゃなくて、常に現在進行形で色々な物と触れて変わっていくので、例えば上の世代だけが殊更知的であるとか、下の世代が進歩的であるということもないなと。
これが作家であるなら特徴的な作家は世代云々を超越して特長的で、京極先生にしろ西尾先生にしろそう思いますし、SFだと神林先生も飛先生もどちらも最近いい物を書いてくれたなと感じました。
恐らく違う例となってしまうのでしょうが、例えば読者の態度としても、そういったものを云々するのはあまり意味がないなと思っています(ラノベ繋がりの話題だと、どういったラノベが好みかとか、そういうのは偶に見掛けますが)。

投稿: 名無し | 2010.09.22 06:40

>木地雅映子さんって、と思ったら、悦楽の園の人だったんですね

マイナークラブハウスは実はシリーズ物なので、『マイナークラブハウスへようこそ!』から買われると良いと思われます。なんで新刊に番号が振られてないのかはたぶん短編集だからです。

>世代間云々

ああ、作家についてもそうですね。ただ自分が書いたのは、「ゼロ年代のうんたら」とか「オタク第なんとか世代」とかもっと言えば「最近の若いものは…」と規定して、それぞれに所属する自分のポジションを主張することの方です。

自分にも良く分からないんですが、世の中には自分の生きた時代がもっとも素晴らしい(あるいは最低だと)思っていて、ことあるごとに他人に主張しないと気がすまない人種がいるようです。本当にそういうのはうんざりするんですが、なぜかどんなに頭の良い人でも気がつくと世代論を振りかざすようになるんですよ。本当に不思議。

投稿: 吉兆 | 2010.09.23 02:36

>マイナークラブハウス
こちらはチェックしていませんでした。
表紙だけ見ると雰囲気が違いそうな感じですが、今積んでるのを片付けての楽しみですね。

>ポジション
相互作用は時代だけじゃない、ということですよね。作家の例ですと、どんどん新しい影響を取り入れている人は多いので。
自分の場合も、ネット世代でない人の話を聞いたりすると本の内容をしっかりと把握していて、そういうところではとても適わないと思うことがありますし、単にツールに恵まれてればいいものではない、というのは結構痛感することがあります。
あまり覗かないのですが、2chでもその手の議論は偶に見掛けて、話がどんどん別の方向にずれる原因になるのでゲンナリするのは同意ですね(苦笑)
そんな事話しても意味はないだろう、というか。
どの世代であれ、少なくとも同じ対象(作品)を見たのであれば、語る対象はそこだけでいい筈ですし、殊更そこに世代論を持ち出す理由はないかなと。

投稿: | 2010.09.23 19:24

『悦楽の園』は”弱者”に対する視点が独特で、非常に面白いです。

>世代論と作品

これは誰しも自分の青春時代に触れた作品は最高のものと思うのが人情なので、非常に解き放ちがたいものではあるのですよね。普段、すごく冷静に作品を語っている人でも、なぜか世代論を絡めると途端に偏狭になることがあって、本当に人間とは度し難い生き物だなあ、と思います。自分も気をつけたいんですが、まあきっとどこかでやっちゃっているんだろうな。

投稿: 吉兆 | 2010.09.25 00:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/49480205

この記事へのトラックバック一覧です: 買ったもの:

« 『星図詠のリーナ(3)』 | トップページ | 買ったもの »