« 買ったもの | トップページ | 『コップクラフト(2)』 »

2010.08.09

『ほんのり変異!! 邪神大沼(4)』

61qfvfqx7hl__sl500_aa300_

ほんのり変異!! 邪神大沼(4)』(川岸殴魚/ガガガ文庫)を読んだ。

おのれ川岸殴魚、主人公女体化とか流行にミーハー過ぎるだろう売れるためならば何をやっても良いと思っているのか!?とプンプン怒りながら女の子バージョンの大沼くんは可愛いなあゲヘヘとか言っていた自分ですが、流れるような自然さであっという間に女体化をスルーされてしまったことに驚きを禁じえません。まさか女体化がメインではなくネタの一つに過ぎなかったとは…さすがですな。このスピード感、消費感はまさにライトノベルの本領発揮と言ったところで、ネタを次から次に消費するスタイルは、燃費は悪いながらもそれに見合ったパワーを生み出しているように思います。とにかく、ちょっと良い目にあったのかと思った大沼くんが、まさに不幸のスパイラルに巻き込まれるがごとく、加速度を上げて酷いことになっていく展開はさすがに一言。萌えとかラブコメとか、一見、キャラの配置はそれっぽいのに、主人公である大沼くんにはこれっぽっちも恩恵が得られないあたり、これはラノベとか云々以前にギャグ小説なんだな、と言う認識を新たにしました。いいぞいいぞ、ここでラブ寄せなんてやられては興醒めの一言であり、このまま酷い、惨い、可哀想(主人公が)の三拍子をこのまま突き進んで欲しい…が、これのレベルのギャグを維持するのも大変だろうと思うので(ギャグってのは常にクレバーな上にセンスが求められるので、品質を維持するのが大変なのよね)、ときどきは息抜きをしても個人的にはかまわないと思っています。そのぐらいでは信頼は揺らがないよー。世間がどう思うかは知らないけど。

あと、邪神マニュアルの至れり尽くせり感は尋常じゃないな。オールラウンドに笑いを取りに来ている印象です。

まあそんなこんなで。以上。

|

« 買ったもの | トップページ | 『コップクラフト(2)』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/49109126

この記事へのトラックバック一覧です: 『ほんのり変異!! 邪神大沼(4)』:

« 買ったもの | トップページ | 『コップクラフト(2)』 »