« 『少年テングサのしょっぱい呪文』読了 | トップページ | 『キノの旅(13)』読了 »

2009.11.02

『Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)』について徒然…その2

51qzz98dldl__ss400_Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)』についてプレイするまでの状況。…それにしてもここ一週間におけるシュタゲ熱は異常なことになってんな。個人的にはこのゲームのためだけにXBOX360を買うまではしなくてもいいと思ってはいるんだけど、ここまで過熱すると専用機として買う人も出そうだな…。まあとりあえずクリアした人間のアドバイスとしては、体験版の”最後”までやってみて、興味を少しでも惹かれたのならマストバイだ、ってことだけだな(薦めているじゃねえか)。

このゲームをやろうと思ったのはそれほど強い動機があったわけではない。前作の『Chaos;HEAd』のPC版はやっていて、まあつまらなくはないけど、キャラクターを活かしきれなかった印象と、最後に無理矢理燃えを持ち込んでしまったところをあまり評価していなくて、総合評価は微妙なものだったんだよな。そんなわけだから、新作であるこの作品についてもそれほど期待はしてしなかった。というか発売するということさえ、前日になって気がついたぐらい。まあそれぐらいの注目度だったわけだ。

どちらかと言うと、発売日の自分は『アンチャーテッド黄金刀と消えた船団』の方に意識が向いていて、とりあえずこれを買って、ついでに限定版が出ていた『Steins;Gate』も「まあ買っとくか」というレベルで購入したのでした。その週末は、アンチャーテッドをひたすらプレイし、そのあまりに美麗な映像、軽快なアクションにひたすらプレイ。丸2日かけてノーマルとは言えエンディングを見た。満足した。上級コースを求めてまたプレイするかもしれないけど、とりあえずこれはこれで一区切りしたと思った。

休日も夜になっていて、ちょっと時間が余ったな、と思った自分は『Steins;Gate』をプレイし始めたのであった。地獄の門を開いてしまったことを知ったのはその数時間ほどのことである。

自分がどのようにプレイしていったのかについて書き出すとまた長くなるので、もうちょっと余裕が出来てから。というわけでまた次回。

|

« 『少年テングサのしょっぱい呪文』読了 | トップページ | 『キノの旅(13)』読了 »

コメント

とある事情でXbox360が手に入ってるんですがやりたいソフトがなく…完全に置物に(汗)。

ニトロでやったことがあるのは『ヴェドゴニア』だけで、あとは『Fate/Zero』を読んだだけなんですが、どちらもよかったのでイメージは悪くないです。ただ、幼稚園児がうんこマンを連発する『スマガ』の体験版はダメでした。内容がどれだけよくても品がないのはキビシイです。

『Steins;Gate』の感想楽しみにしてます。

投稿: 暗黒 | 2009.11.08 21:38

うんこまんにまったく拒否反応を起こさなかった自分の方がたぶんおかしいんだろうな…。薄々は気がついてはいたがちょっとショックだ…。

まあスマガは序盤は壮絶につまらないので中盤からが勝負ですよ、とだけ言っておきます。

あと360を持っているのなら、迷うことはありません。シュタゲを買いに行って下さい。後悔はしないはず。

感想は近いうちに…。

投稿: 吉兆 | 2009.11.09 22:34

『Steins;Gate』クリア。こういうのをやると、ギャルゲーもまだまだ死んでないと思うけど、厳密にはギャルゲーじゃないのかも(定義がよくわからん)。

主人公の厨二病はそれほど気にならず(化けの皮すぐ剥がれるし)。キラといい刹那といい、中の人上手だなあ。

2ちゃん用語ってそれ自体を知ってても用法を知らなかったり、用法を知ってっても発音を知らなかったりするので、辞典はなかなかよかった。くそ真面目に解説してるのはおかしくもあるんだけど(苦笑)。

内容は管理人さんが感想書いたときにでもコメントを。でも、ほとんど文句はないですね。サブルート4つはすぐできたんですが、肝心の紅莉栖とtrueになかなかいけずに彷徨ったので、スキップ機能に少し文句はありますがこれはシステムの問題。クリアしたら39時間が経過してました。『ドラクエⅨ』をクリアした時間と同じって…(苦笑)。

TVゲーム初のギャルゲーだったんですが特に不満もなく。360を買ってた甲斐があったです。格安で手に入れたとはいえ、失敗したかな~と思ってたので。

ギャルゲーってそれにどっぷりのめりこめるってことがほとんどない。ラノベとかTVゲームって完全にその世界に入ってやってるけど、“ルート選択”なるものがあるギャルゲーはそうはいかない。5ルートあれば1つぐらいは確かにいい話があるけど、同じく最低1つは読み進めるのが苦痛でしかない駄ルートもあるわけで。コンプした後の感想はいつも「まあ普通かな…」でしかない。良ルートと駄ルートが両方あるから評価はプラスマイナスされて大抵並になっちゃう。

それがこの『Steins;Gate』は一気にやっちゃいました(彷徨いはしたけど)。いいも悪いもなくこの世界に嵌まり込んじゃった。こんなのはそれこそFate以来。

萌えとかはあんまり感じなかったです。紅莉栖はかわいいけど、紅莉栖に萌えてる人ってほとんどいないんじゃないかな。紅莉栖はただひたすら“いとおしい”。どのルートやってても紅莉栖がいとおしいのは困った(笑)。

ともかく勧めてくれた管理人さんに感謝です。大当たりです。アニメ化した前作も存在は知ってるんですけど、評判は『Steins;Gate』の方がいいのかな。

投稿: 暗黒 | 2009.11.21 11:48

おお、クリアされましたか。お疲れ様です。個人的にはADVゲームとしては数年に一度の傑作であろうと思うので、こういう作品があるだけでもこのジャンルを肯定できますね。まあその分こういう作品は次が出難いんですが…。

シナリオが良いし、演出もカッコいいし、声優の仕事もすごかったですね。オカリンの演技はマジすごいです。

一応、内容の感想を書こうとはしているんですが…、どうにもネタバレなしで感想を書くことが出来なくて困っています。どうやって書けばいいんだろうなあ…。

投稿: 吉兆 | 2009.11.23 02:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/46589132

この記事へのトラックバック一覧です: 『Steins;Gate(シュタインズ・ゲート)』について徒然…その2:

« 『少年テングサのしょっぱい呪文』読了 | トップページ | 『キノの旅(13)』読了 »