« 買ったもの | トップページ | 買ったもの »

2009.11.05

『這いよれ!ニャル子さん(3)』読了

51bmn0ybol__ss400_

這いよれ!ニャル子さん(3)』(逢空万太/GA文庫)読了。

ラブ(クラフト)コメディ。フラッシュアニメ(ってどんなのだ?)にもなるらしいし、好調みたいですね。GA文庫では今一番勢いがある作品と言えるのかもしれません。言えないかもしれません。どっちだよ。

いや、正直、これがヒットしている印象が全然無いんだよね。まあクトゥルー神話もここまで来たのか…と思うと正直いろいろと感慨深いというか日本始まったな!と言うか終わったな!と言う気がするんだけど、まあやっていることはコメディだからね(ラブではない)。基本的に「かはは、くだらねー」と言うスタンスで読むと大変素晴らしい代物であると思います。美少女を二人も登場させておいて、徹頭徹尾脱力系の展開は非常に頭が悪くで素晴らしい。3巻になってもそのセンスは衰えを知らず、ありがちかつ定番(同じ意味だ)な入れ替わりネタを駆使して相変わらずしょーもないセンスを見せ付けてくれる。素晴らしいですね。

一方で主人公の母親のネタとか、物語らしきものも動いてきているような、そうでもないような気もする展開もあり、次巻ぐらいで一区切りがつきそうな気もする。…全然関係ないけど、これ母親が出張に行っている間の話なので、3巻になって時点で1巻の物語開始から2週間ぐらいしか経ってないんだよね…。なんて密度の濃い時間を過ごしているんだ主人公は…。そういうわけでラストの展開には、よーやく落ちモノの基本路線である家族との対話が発生するのかーと思ったりもしたのだった。

あ、全然関係ないけど主人公のフォーク使いはやっぱり”異能”だったんだよね!?ニャル子ですら回避不能と言う時点で怪しかったけど、ただのギャグかと思わせておいて、実はと言う展開だったのだろーか?まあ母親はきっと邪神ハンターかなんかなんだろうな…。

|

« 買ったもの | トップページ | 買ったもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/46681482

この記事へのトラックバック一覧です: 『這いよれ!ニャル子さん(3)』読了:

« 買ったもの | トップページ | 買ったもの »