« 買ったもの | トップページ | 買ったもの »

2009.09.13

『クイックセーブ&ロード』読了

51ofogcuqel__ss500_

クイックセーブ&ロード』(鮎川歩/ガガガ文庫)読了。

時間SFとしてはそれほど精度が高くないので、ちょっと残念な気持ちになった。普通にライトノベルとして読むのならそれほど気にはならないのだが、青春SFとしてはちょっとねー。主人公が頭が悪くてイライラしてしまうのもマイナス。クイックセーブ&ロードは問答無用の凄い能力なので、頭がいいとあっという間に事件解決してしまうということもあるので、主人公の察しの悪さでバランスをとっているのだろうけど、読者としても明らかに悪手である選択をしている時点で、この主人公に感情移入をするのは難しいんじゃないかな。ミスによって詰んでしまった状況の解決手段もフェアじゃないしなあ。先輩に答えを教えてもらうのはちょっと問題じゃないかと思うんだが。いや、そんなの読み手の勝手な思い込みと言われればそうなんだけどな。ジャンル・ライトノベルにそんなお約束なんざ関係ないと言われたら反論するつもりはないんだけどな。でもなーせっかく自分で作ったガジェットについては、出来る限りルールは明確にしておいて欲しいよなー。トライアンドエラーがテーマになっているのなら、その辺はハッキリして欲しかった。まあ自分が考えていたテーマそのものが違っていているのかもしれないけどもね。実は青春の全能感とその失墜をテーマにしていたりするのかなー。うーん。

|

« 買ったもの | トップページ | 買ったもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/46204772

この記事へのトラックバック一覧です: 『クイックセーブ&ロード』読了:

« 買ったもの | トップページ | 買ったもの »