« ドラクエ9プレイ日記(7) | トップページ | 買ったもの »

2009.08.11

『烙印の紋章(4)竜よ、復讐の爪牙を振るえ』読了

51uoclgfmol__ss500_

烙印の紋章(4)竜よ、復讐の爪牙を振るえ』(杉原智則/電撃文庫)読了。

第一部完、らしい。正直、てっきり一部完と言う名の打ち切りに等しいのではないかと予想していたので、あとがきにて5巻を匂わせる作者の言葉には驚かされた。本編以上にそっちに驚いてしまった。いや、でもなあ、4巻で、しかも第一部完結とか言われたら、そういう風にとってしまってもおかしくないよなあ。とはいえ、ここはどうやら打ち切りの乗り切ったということで、それだけの支持があったことを言祝ごうではありませんか。いやめでたい。

第一部完と言うだけあって、物語当初の目的である復讐をついに目前としたオルバが、いかにして復讐を果たすのかが主眼になっている。ところが復讐のために就いた皇子という立場が邪魔をして復讐を成し遂げられないという状況は皮肉と言う他は無い。すでに彼は復讐のみに生きるためには多くのものを背負いすぎてしまったのだ。自分一人の復讐のために、責任を投げ捨てることは出来ない。その苦衷の中から、許婚のビリーナ姫の母国、ガーベラへの侵略に伴い、またしても起死回生の策を編み出すオルバは本当に軍師要らずだよな。モデルが織田信長だというが、まさしくそれで、本人の才幹のみで事態を打開するタイプの為政者になりそうだ。もっともこういうタイプは敵も多く作るので、そのあたりをどのように描いていくのかが興味深くもある。5巻以降が描かれるのならば、オルバに降りかかる受難より一層に描いてくれそうで嬉しいことである。最後まで一人であることを貫き通すのか、あるいは誰かと荷を分かち合うことになるのか。史実の織田信長を考えるに、前者だと長期政権は望めそうもないので、ビリーナ姫ともっと上手く支えあっていけば言いと思うんだけどな。なかなか無理か。オルバ、ツンデレだもんな。

と言うわけで、からみあう状況の中、責任を果たしつつ復讐も果たすという難事を潜り抜けていく展開はわくわくさせられるものだった。とは言え、客観的に読むと、復讐関連については、あまり重要な感じではなく(オルバ本人にとってはまた違うんだろうが)、いささか偶然とご都合主義に支配されているようで、少々評価しにくい。ダグの説得が失敗したらどうするつもりだったんだろうね。皇帝の意思に逆らってまで遂行するガーベラへの援軍の部分は、ゼノン、エリックと言う、味方どころか一極は敵対国家同士の間で、決して主流派ではないものたちが、お互いの利益のためにつながりを結ぶという展開は、カエサルの三頭政治っぽくてなかなか楽しかった。3人とも、故国ではどちらかといえば苦しい立場ゆえに、結びつくことに利益が生まれる。そこをついた形で、このあたりは非常に納得度が高かった。妙にゼノン、エリック両王子の描写が多いなあ、とは思ったが、こういう展開に仕立てるとは。けど、それを考えるとやっぱりラストの落とし方はさっぱりわからんぞ。ここまでお膳立てしておいて、このオチはオルバ、いくらなんでも無責任すぎだろう。ちょっとこのあたりは第一部完結させることを優先しすぎて説明が不足している気がするのだが…。本当にちゃんと続いてくれるんだろうな。これで続かないとさすがに困るぞ…。ビリーナが可哀想だし…。

相変わらずキャラクターは立ちまくっているし、非常に群像劇としても面白いので(何度も書いているけど、脇役のキャラ、例えばアークスとかでも魅力的に描けるというところは非凡だよなあ)是非とも続きが気になるところ。返す返すも5巻をお待ちしております。

|

« ドラクエ9プレイ日記(7) | トップページ | 買ったもの »

コメント

あとがきのアレは「ちょっと間が空くけど5巻以降も出るよ!」と素直に受け取っていいんでしょうか。

読んでいるジャンルが狭いこともあって、打ち切りを経験したことがないのでよくわからないっす。

なんとな~く作者がこれまで書いてきた本の(勝手な)印象から、過去の悲劇をグダグダと主人公に引っ張らせるんじゃないか、とだいぶ前に心配してたんですが、割とあっさり復讐が終わって一安心。

さあ、これから権謀術数と戦争、ちょびっと姫君たちとのロマンス、ってとこで一部完。しかも主人公は絶賛虚脱中。

主人公も作者も出来るだけ早く続きをお願いします。誰か、ラノベにも歴史ファンタジーの居場所を下さい…。

投稿: 暗黒 | 2009.08.12 01:48

一応、5巻と作者が明言しているので期待してもいいんじゃないでしょうか。まあ実際にどうなるかなどわかりませんけどね。4巻でとりあえず決着はついてますから、このままフェードアウトの可能性もあるでしょう。まあ、前向きに捉えつつ、覚悟を決めておくというのが建設的な態度ではないでしょうか。

投稿: 吉兆 | 2009.08.12 22:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/45899931

この記事へのトラックバック一覧です: 『烙印の紋章(4)竜よ、復讐の爪牙を振るえ』読了:

« ドラクエ9プレイ日記(7) | トップページ | 買ったもの »