« 『世界平和は一家団欒のあとに(8)恋する休日』読了 | トップページ | 『烙印の紋章(4)竜よ、復讐の爪牙を振るえ』読了 »

2009.08.11

ドラクエ9プレイ日記(7)

・サンマロウに到着。一連のイベントがまたやるせない。今回のドラクエは死者の話ばっかりだな。もうゴーストバスターズに改名したほうがいいんじゃないか主人公。

・マキナお嬢さん…!幸せになって、と言う遺言はおそらく彼女には伝わってないよ…!それはただの人形に戻れといっただけに過ぎないのでは…!根本的なディスコミュニケーションが解消されないで終わるのがすげえ。なんと言うバッドエンド。

・自意識を持った人形の幸せとはただの人形に戻ること、と考えるとスジは通るけど容赦が無さ過ぎる展開だなあ。切なすぎる。

・しかし、ここの町長や宿屋の息子とかは本当にクズだな。事件が解決してもなにも反省しやがらねえ。クズはどんな目にあってもクズ、と言うところがドライな認識だなあ…。

・ともあれ、船が手に入った。一区切りっぽいので、放置しているクエストを消化していこうかなー。

・ひさしぶりにウォルロ村に戻ったら、ニードが順調にクズになっていた。どんなにがんばっても駄目人間は駄目と言うことか…。堀井さん…もうちょっとその…手心と言うか…。

・メタキンダンジョンで有名な「まさゆきの地図」、ふと気がついたら持ってた。いつの間に…。

・クエストを順調にこなしつつ、グナビア城へ。

・ほうほう、女王様は美人でわがままと。楽しみじゃのう。

・…うん、まあ僕はこの女王様はありだと思うよ。萌えないけど。高慢だけど実は素直そうなところとか(つうか子供っぽい感じ)、たぶん、後で改心イベントがあるんだと思うんだけど、このレベルなら確かに更生の余地はある。

・どっちかと言うとジーナさんに萌え。ドジだけど同僚のみんなに愛され、慕われている感じがあって、人柄がにじみ出ているよな。

・だが、一番の萌えは屋上にいるパラディンのお姉さん。な、なんなのこのナチュラルな高慢ちきっぷりは。超上から目線…。なんかゾクゾクしてきた(はい変態ですね)。

・風呂場にダイビーング!が、なぜか全員着衣で水浴。た、たしかに昔の水着はほとんど着衣とかわんねえけどさあ…な、なんでそういうことするの?プレイヤーの期待を裏切って楽しいの?

・なぜ浴場の地下に墓場があるのだ…。わからん。

・女王がさらわれたってのに、(ジーナたんを除いて)誰一人心配してないのには笑えるのだが笑っていいものか。大爆笑だったのは、正門の女戦士に話しかけると「女王がさらわれたですって!」「……」「そうですか、教えてくれてありがとうございました」の流れ。お前、その沈黙の間になにを考えた!

・先代王の幽霊がいた。本当に今回のドラクエはこんなんばっかりだな。街の人の話を聞いていると、ああ、国王としては優れていたけど、良い父親ではなかったんだろうな、と思っていたらやっぱりそうだったみたい。娘に対する省みなさが、今の女王の子供じみた振る舞いに続いているんだろうな、と言うわけでドラクエ9における伏線の用意周到さに改めて感心した。

・今回のボスはなんかギャグ調だな…。いや、今までシリアスすぎる話ばかりだったので、たまには良いんだけどね。と言うか、こういう話に救われるって、どんだけ鬱話ばかりなんだよドラクエ…。

・「気がついたけど、ワシ、人間ちゃうわ…。人間は口から火ぃ吹かへんもんな」いやもうちょっと早く気がつこうぜ。ちなみにうちの主人公は口から火を吹くけどな。

・孤独だと思っていた女王は、実は心配してくれる人がいたのだと言うことに気がつき改心するのでした…っつっても心配してたのはアノン(トカゲ)とジーナたんだけだけどな。まあこういうのは数の問題ではないのだたぶん。

・でも、改心して初めて行うのが、浴場の公開ってのは、その、なにか違うような気がするんだけど…。たしか、女王が水浴のために水を使いすぎているのが問題視されていたんじゃなかったっけ…。民衆も、「これは行かなきゃだわ!」なんて言っている場合じゃねーよ。まあみんな納得してんならいいんだけどよー。

・結局、民衆のみなさんは、女王様が特権を振りかざしているのが気に食わなかっただけなのか。自分にも甘い汁を吸わせろと。…なんつーか、この国の将来が心配だぜ。

・ちなみに僕は男主人公でやっているんだけど、「ここは乙女のための水浴場だけどあなたは恩人だから入っていいですよ」って言われて、いや良くないだろうと思った。女風呂に男を入れるようなもんだぞ。屋上でこっそり覗いていたおっさんが聞いたら血の涙を流しそうだな。

・もちろん入ったら「きゃー男よー!」って叫ばれました。入っていいよって言われたのに…。

・ちなみに先代王の幽霊は再度ダンジョンにもぐったら影も形もありませんでした。昇天イベントぐらいあると思ったのだが…。

|

« 『世界平和は一家団欒のあとに(8)恋する休日』読了 | トップページ | 『烙印の紋章(4)竜よ、復讐の爪牙を振るえ』読了 »

コメント

クリアして洞窟に潜る日々。ここらへんで最終評価を。

まあ、80点ぐらいです(ボーダーは60点)。久しぶりに熱中できるゲーム。

戦闘と転職が微妙にこれまでと違うんですが問題なしですね。これはこれで面白い。

鬱と言われてますが、基本的にドラクエのお話って主人公御一行様以外は割と悲劇だったような…。

マイナスの20点ですが、まず10点はサンディ。クリアしてステータス画面以外ででしゃばることはなくなったわけですが…う~ん、何度考えてもこういう言動の主要キャラクターが必要だったとは思わない。悲劇調のお話で更に毒を吐く必要はないだろう。というか毒というより単なる無神経だし。

仲間がしゃべらないから、会話の“繋ぎ”が必要だと考えたのかもしれないけど、仲間がしゃべらないタイプは3で既に認められてるわけで(しかし、イベントの度に仲間が消えるのは寂しい。代わりに出てくるのがアレじゃあ非難したくもなる)。

サンディがいるから9はダメ!なんて言うつもりはサラサラないけど擁護もできないって感じです。

ヒロインはリッカでいいじゃんリッカで!

残り10点ですが、ゲームバランスがやや崩れてる印象です。例えば…

・クリア後楽しいですが、これだけ入れれるなら、シンプルすぎる本編のボリュームをもう少し増やして欲しかった。

・8で錬金がウケたから強化するのは分かるけど、何でもかんでも錬金なので宝箱から強力な武具を手に入れる回数が極端に低下。宝箱探しのモチベーションが…。

・ダンジョンの謎解き要素がほぼゼロなのはなぜ?DS所有者層の子供と女性を意識したのかもしれんがユーザー舐めすぎでは。

などなど、ほかにもアンバランス感が。

ちょっと調べてみたんですが、どうも9って開発当初はナンバリングタイトルではなかったみたいですね。外伝で出していろいろ実験的な要素を取り入れたかったみたいです。その名残があちらこちらに残ってる印象。

とはいえ、ブツブツ言いながら結局ハマってますからね。あとワンランク強力な武具を手に入れて、歴代ボスを一通りボコるまでは継続してやる予定。

売上本数のほうも330万超えたとか。シリーズ最高の売上本数も見えてきた。このままいっちゃえ!

投稿: 暗黒 | 2009.08.12 01:27

サンディさんについては評価が難しいところはありますが、僕は嫌いじゃないです。まあ最初はギャル妖精って誰得?とか思いましたけど、どんな悲惨で鬱な過去があったとしても「それはそれとしてうざいしキモイよね」と言う客観的な視点を与えてくれるところは評価するべきではないでしょうか。なんとなく手塚治虫の作品に出てくる”ヒョウタンツギ”を思わせる、物語への没入を妨げ、客観視させてくれると思うのです。

バランスについては難しいところでしょう。ドラクエと言うのは9だけでも300万本以上売れて入れいる作品なわけですから、そのすべてが満足するバランスなど土台が無理な話だと思います。ゲーマーも層でない人も、年の言った人も若い人もプレイできるギリギリのところを渡っている感じがあって、僕はむしろこの程度の違和感ですんでいることが奇跡だと思います。これ以上を望むのはさすがにスタッフが気の毒じゃないかなあ…。

投稿: 吉兆 | 2009.08.12 22:51

バランスについてはもう少し何とかなったのではと思いますけどね。

>「それはそれとしてうざいしキモイよね」と言う客観的な視点を与えてくれるところは評価するべきではないでしょうか。

物には言いようがあると思うんです。仮に毒として的確でも、口から出てくるセリフが著しくドラクエの世界観と合ってないわけです。

ただ単に皮肉屋のキャラクターとして機能するだけなら問題ないんですが、口を開く度に作品を貶めてる感じしかしません。そりゃそういう手法があるのはわかるけど、それをドラクエでやるなよ…。

仮に、サンディがごく一般的な妖精の外見で、言葉遣いも普通、でもセリフは辛辣、というだけのキャラクターだったらここまでの批判はなかったと思います。

保守的と言われればそれまでですけど、明らかに一人浮いてる。その証拠にパッケージにもオープニングにも出て来ない。

載せられないでしょう。アレは。

投稿: 暗黒 | 2009.08.13 00:08

サンディが世界感から浮いているのは事実ですが、浮いているからこそ意味があるんじゃないかと思うんですけどね。シリアスで普通な妖精とかだったら作品世界に回収されてしまって、たいして目立つ存在ではなかったでしょうね。逆に浮いているからこそ意味がある。まあ生理的嫌悪感を感じる人はいるでしょうから批判はされるのは無理ないかなーと思いますけど。

僕はサンディに対しては別に嫌悪感を抱いていないので(アホだなーと笑ってました)、だんだんそのあまりに空気を読めないっぷりに感心し始めてしまったという経緯もあるのでわりと好意的です。うん、彼女には是非あのままで世間を渡って欲しい。

投稿: 吉兆 | 2009.08.13 00:43

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/45846231

この記事へのトラックバック一覧です: ドラクエ9プレイ日記(7):

« 『世界平和は一家団欒のあとに(8)恋する休日』読了 | トップページ | 『烙印の紋章(4)竜よ、復讐の爪牙を振るえ』読了 »