« 買ったもの | トップページ | 『アスラクライン(5)洛高アンダーワールド』読了 »

2009.07.08

最近のアニメ

7月の番組改編に伴う新アニメついて、ファーストインプレッションを書いてみる。

・「うみものがたり」
か、かゆい!キャラが、演出が、話のすべてがかゆい!じわじわと冷や汗が出てくる。新手の拷問か!別に作品のクオリティが低いわけではないのだが、とにかく天真爛漫すぎる主人公の行動とか、ツンデレな妹とか、やたらディフォルメが多様されるところとか、とにかく恥ずかしいのである。これがサトジュンクオリティか…。2話が怖くて観れん。どうしよう。

・「よくわかる現代魔法」
原作既読。第0話を観る。まあ無難なつくり。正直、原作からして”良く出来ているが素直に面白いとは言いがたい”と言う作品なので、アニメの方も、いろいろ方向付けに苦労している感じはある。弓子のキャラが微妙に崩壊しているような(ツッコミキャラになっとる)。ドタバタアニメとしては、まあ普通だったが、本編が始まってからどうなるのか、よくわからんなー。

・「青い花」
原作既読。志村貴子はわりと好きなんです。人間関係の描写が鋭すぎて、ちょっと怖いくらい。アニメの方は、わりかし丁寧な作品みたいで、滑り出しは上々。ただ、規制対策か、いくつか描写が省かれていたような感じなのが残念。ふみちゃんと従姉妹の人とはもっとがっつり描写があったような…。まあ記憶の捏造かもしれん。そういや、ふみちゃん役の人は声優はほぼ初仕事らしいのだが、全然違和感ないね。小鳥が囀るような、っていう表現がぴったりの声質をしている。続きも観ますよ。

・「うみねこのなく頃に」
原作既読。原作における序盤のかったるさは拷問にも等しかったので、さっさかキャラ紹介を片付けて行ったのは好印象。ただ、重要なところはじっくりやって欲しいので、そのあたりはまだ様子見の必要があるかも。菊地洋子のキャラデザは、原作をやっているとずいぶん印象が変わりますねー。譲治の兄貴がイケメンになっとる…。OP曲はわりといい。さくさく進むのであれば気持ちよく観れそうだ。

・「ニードレス」
原作既読。まあ…原作からしてバトルとエロと寒いギャグ以外なんにも内容がない話なので、とくに言うことが思いつきません。子安がなんか久しぶりに解き放たれたようにフリーダムに演技をしているなあ、と思ったぐらい。なんかテンションたけーぞ、この子安。

・「化物語」
原作既読。しょっぱなからシャフト演出爆発って感じだ。冒頭は何度かコマ送りで文字を確認してしまったぜ。阿良々木さんが思ったより夏目っぽかったのは、妖怪ものの先入観か。絶望先生ともちょっとかぶる。忍野メメは意外と違和感なかった。自分の中のイメージとは違ったけど、櫻井孝宏の演技がいい。うさんくせえおっさんの感じが良く出ていた。しかし、西尾維新はアニメになると、その口上が非常に演劇っぽいな(まあそんなに演劇に詳しいわけではないが)。大仰かつ装飾的。これはこれで味わいがあるので観る。

・「懺・さよなら絶望先生」
いつもどおりの絶望先生。主人公の声まで同じなのが、ちょっと面白い。相変わらず時事ネタでギリギリな作品だったので面白かったです。オチはないね。

・「かなめも」
これはアグレッシブな作品だなあ…。ガチ百合、幼女、セクハラと、要素を見れば規制に対して喧嘩を売っているとしか思えない作品だ。極めてゆるい4コマっぽいのが安心。随所がオタクくさいのもほっとする。あー、オレもこういう純オタク向けの作品が居心地が良くなってしまったのか。真剣に危機感を抱いた方がいいのかも知れんな。まあ、面白いのかどうかはまだよくわからんので保留。

・「CANAAN」
今期一番の最有力候補。何しろ布陣が完璧。原案の奈須きのこは当然として、製作が「true tears」を作ったピーエーワークス!監督にアクションに定評のある安藤真裕!(ストレンヂアは傑作だった)シリーズ構成に「true tears」「とらドラ!」のシリーズ構成をつとめた岡田麿里!キャラデザ・総作画監督に「true tears」の関口可奈味!主要どころだけでもこの有様ですよ!これで面白くならねえわけがねえだろ!そして、個人的に過剰な期待をしていた自分ですら大満足な第一話。素晴らしい。冒頭の大塚明夫からしてすでに大興奮する自分はメタルギアソリッド厨。悪いか!沢城みゆきの演技もいい感じですね。何人かの登場人物からの視点で物語が複合的に語られていく処理も、ほとんど違和感を感じられないスムーズさ。そして最大の見所はカナンの超絶なガンアクション!この辺でほぼイキかけました。あとはPS3/PSPでも「428」を早く出して欲しいところである。

・「宙のまにまに」
うむ…よくわからん。どうにもとらえどころがないのう。健全な部活ものっぽいが…。まあ様子見。

|

« 買ったもの | トップページ | 『アスラクライン(5)洛高アンダーワールド』読了 »

コメント

うみものがたりは2話からプリキュア(サトジュンだからセーラームーンというべきかw)化しますよ!
円環少女10の感想楽しみにしています。
王子護は最高ですw

投稿: meganegane | 2009.07.09 00:28

> 「ニードレス」
> 原作からしてバトルとエロと寒いギャグ以外なんにも内容がない話

だが、それがいい!

化物語は、アバンが「ネギま!?」並にすばらしかったですね。久々にすごいと思いました。忍野メメは、私もイメージと全く違いましたけど、これも全然ありですね。うさんくさかっこいい感じ!?

投稿: ub7637 | 2009.07.09 01:10

>meganeganeさん

海人の設定だけでもファンタジーなのに、それに変身ヒロイン設定まで追加してくるとは、何を目指しているのでしょう…>うみものがたり

なんとか、勇気を奮い起こして観てみます…。

>ub7637さん

>だが、それがいい!
まあそれが嫌いならそもそも読んでませんけどね!

>化物語
とにかく気合の入り方が半端じゃないですね。原作既読者には賛否あるみたいですけど、こういう表現は、自分はありだと思っています。
あと忍野メメまじかっこいい。

投稿: 吉兆 | 2009.07.09 22:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/45572716

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のアニメ:

« 買ったもの | トップページ | 『アスラクライン(5)洛高アンダーワールド』読了 »