« 2009年2/4半期個人的アニメランキング | トップページ | 買ったもの »

2009.07.15

『とある魔術の禁書目録(9)』読了

51epkrfkoml

とある魔術の禁書目録(9)』(鎌池和馬/電撃文庫)読了。

大覇星祭編の開幕である。ようするに学園都市における文化祭であり体育祭の始まりであり、一大お祭りイベントである。とあるシリーズ中の中でもハイテンションはエピソードであります。全学園都市を上げて繰り広げられるイベントのストーリーだけあって、繰り広げられる物語もすごくテンションが高いです。いままでの登場キャラクターの総出演であるとともに、新キャラクターもガンガン追加されて、非常にテンションが高いことになっています。吹寄制理とか、存在意義のよくわからない新キャラとかいるけど、まあこの作者にそういうことをツッコミを入れてもむなしいだけなのであえて無視しましょう。美琴を探す女子大生とか、まあいろいろと読者の読みたいものに対する作者のサービス精神旺盛さを受け入れるべきなのだろうな。なにやら学園都市に陰謀を抱く、ローマ正教の刺客、オルソラとの丁々発止のやりとりはなかなかに楽しい。この作者にしては、純粋にエンターテインメントとして楽しむことの出来る作品になっていると思うのだった。まあもちろん、この作者特有の語りすぎ、説明しすぎな部分はあるものの、今回に限れば割合に気にならない作品であるということが出来る。…と言うか、正直なことを言わせてもらうと、この巻で、始めてこの作者の作品に対して、なんの躊躇いもなく「面白かった!」と断言できる作品でありました。大覇星祭という状況説明自体がお祭り騒ぎというか非日常なので、ふだん気になる導入部分のぎこちなさが解消されているということなのかもしれない、と思うのだった。

|

« 2009年2/4半期個人的アニメランキング | トップページ | 買ったもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/45644904

この記事へのトラックバック一覧です: 『とある魔術の禁書目録(9)』読了:

« 2009年2/4半期個人的アニメランキング | トップページ | 買ったもの »