« 買ったもの | トップページ | 『アクセルワールド02 紅の暴風姫』読了 »

2009.06.12

『学園キノ(3)』読了

51bthsrfikl

学園キノ(3)』(時雨沢恵一/電撃文庫)読了。

あいかわらず、とても、ひどい。思わずそんな事を口走ってしまうレベルでひどい。もはや原点であるキノとは完全に別物だな…って良く考えたら同じだった瞬間なんて一度もなかったや。うん。そもそも文体そのものが違うしな。

地の文からしてボケボケな感じで見事に脱力系な話なんだけど、なんかお話的にはすごくまともな気がする…気のせいか?まあ訳ありの転校生がやってきて友情育んで彼女を狙って襲ってくる魔物を愛と勇気と友情の力で追い払って最後の切ない別れを迎えるも笑ってさよならをするその胸には信頼と言う名の想いを残して、と言う話だったしまった話を全部ばらしてしまったまあたいしたことはあるまい良しとする。本編と呼べるものがあるのかどうかさえあやしくなってきた学園キノシリーズだが、今回は盛大にわき道に逸れてしまった感じかな。もうただのトラブルバスターものになっているのだが、まあ木乃たちのやりとりが非常にくだらないのでそれはそれで良しとする。某総理大臣を実名で登場させてしまったり、やたらと地名が詳しかったりとなんかもーやりたい放題な感じだけど、まあなんとなく良い話にまとめてしまっているのでいいんじゃね。茶子先生がわりとふつーに(ふつーじゃないか…)先生をやっているのがかっこよかった。P232~233は完全に意表をつかれてしまい、お茶吹いた。えーと…ネタにつっこむのは多すぎるのでめんどい。きっとだれかがやってくれるだろう(他力本願)。

私事だが、木乃たちの行動範囲が僕の学生時代の行動範囲ともろ被りしていたのは個人的には楽しかった。彼らの行ったところは全部映像付きで思い出せるな。

|

« 買ったもの | トップページ | 『アクセルワールド02 紅の暴風姫』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/45319201

この記事へのトラックバック一覧です: 『学園キノ(3)』読了:

» 時雨沢恵一 学園キノ3 [たかいわ勇樹の徒然なる日記]
 時雨沢恵一先生の小説「キノの旅」のパロディ版「学園キノ」もシャレの分かる人たちの期待に応えてか3巻目が出ました。  オビでも「キノの旅」と一緒だと考えて読むと危険だと思い切り警告してますけど、流石に3巻目ともなればどういうノリの作品か大体分かってるでしょうけど、今回も前2巻のノリでズンズン進みます。ええ、相変わらずはっちゃけまくってますよ。... [続きを読む]

受信: 2009.06.16 15:09

« 買ったもの | トップページ | 『アクセルワールド02 紅の暴風姫』読了 »