« 買ったもの | トップページ | 日々の雑記 »

2009.04.03

クソ映画好きには必見

『ドラゴンボール・エヴォリューション』を観てきたのだった。

見る前から非難轟々たる状況から、どんだけひどい映画なのかと思って観に行ったら、存外まともなハリウッド映画だった。もっとも、ドラゴンボールをまともなハリウッド映画に落とし込んだことで形容しがたい代物に出来上がっているのだが…まあC級映画好きにとってはむしろ長所と言えるのかも知れない。少なくとも、僕は観ている最中笑いが止まらなかった。なにしろあらゆるシーンがツッコミどころとして機能しているというある意味ものすごい映画なのだ。前半のアメリカンハイスクール白書と、”気”などのに代表されるドラゴンボール的要素のミスマッチ感ときたら本当に涙が出てくるくらいに面白かった。アメリカンハイスクールではとび蹴りを教えているのか、すげーな!とか、明らかに裕福なお嬢様が「わたし実は戦士なの」とか言い出すわ、あらゆるパワーは”気”で説明されるわ、本当になんなの?もう大爆笑だったんだけど、映画館の中だったので声を出せずに悶え苦しんでいた。館内はわりと静かだったんだけど、みんな笑えなかったのかなあ。おかしいなあ。まあドラマ部分は極めてどうでも良かったので2度見るような映画じゃないな。

|

« 買ったもの | トップページ | 日々の雑記 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/44551170

この記事へのトラックバック一覧です: クソ映画好きには必見:

« 買ったもの | トップページ | 日々の雑記 »