« 最近のアニメ | トップページ | 『ゼロの使い魔外伝 タバサの冒険(3)』読了 »

2009.03.30

『よくわかる現代魔法(6)Firefox!』読了

よくわかる現代魔法(6)Firefox!』(桜坂洋/スーパーダッシュ文庫)読了。

アニメ化も控えているよくわかる現代魔法の最新刊。てっきり5巻で終了の予定なのかと思ったよ。どちらにせよ、5巻で一区切りだったようで、6巻ではインターミッション的と言うか、現状の再認識の回と言う印象を受けた。例えば前作で致命傷を受けた美鎖の弱体化であり、弓子のパワーアップフラグであり、古典魔法使いとして学びつつあるこよみ、現代魔法を取得しつつある嘉穂というように、それぞれが担う役割に変化が見受けられるのが興味深い。とりわけ重要なのが、物語を通してトリックスターにしてデウスエクスマキナとして機能してきた美鎖が、弱体化によりその役割を担うことが出来なくなっているということだろう。これにより、今までは実質事件を解決してきた美鎖の助力は得られにくくなるため、本来の主人公であるこよみの成長物語へシフトしていくことになるのではないか、と思われる。弓子のパワーアップも、ジギタリスという奥の手の存在が明らかになったこともあり、事件解決の主役は、こよみと弓子に委ねられていくのではないだろうか。弓子はともかく、こよみは現在のところどじで間抜けで運動神経ゼロでちょっぴり後ろ向きなところがあり、およそ主人公的な役割は果たしてない。彼女の意思と言うものがあまりなく、わりと流されるところがあったと思う。しかし、今巻では、前述の通り、美鎖の助力が期待できないため、こよみ自身の意思で事件を解決しなくてはならなくなっている。これは彼女の成長を明確に示しているように思う。今後も、彼女自身の試練と立ち向かうことになると思われる展開に期待したい。

|

« 最近のアニメ | トップページ | 『ゼロの使い魔外伝 タバサの冒険(3)』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/44511954

この記事へのトラックバック一覧です: 『よくわかる現代魔法(6)Firefox!』読了:

« 最近のアニメ | トップページ | 『ゼロの使い魔外伝 タバサの冒険(3)』読了 »