« 最近のアニメ | トップページ | 買ったもの »

2009.02.03

『ラノベ部2』読了

61fdl3pv5el

ラノベ部2』(平坂読/MF文庫J)読了。

すごく良く出来ている。制御の利いた洗練された文体、過剰さを抑えられたキャラクターの設定がすごくいい。普段のテンションのままにかっとんだ(ように見える)作品も悪くはないが、このように技巧を楽しむ作品も作れると言うところに、作者のクレバーさが見える。普段は読者に対するツンデレでもって、絶対に期待する方向をナナメ(上だったり下だったり)に裏切る作者だけど、そのツンを抑えて読者へのエンターテインメントに徹すれば、これほどの作品が出来るのか。作者の意外な器用さを見ることが出来て、ファンとしては単純に嬉しい(平坂読は言ってみれば邪道作家なのだけど、この作品は作者らしさを失わず、正道を目指した作品だと自分では受け取っている)。

物語としては、一巻に引き続きのラノベ部の日常を描きつつ、ラノベ部発祥の出来事がクロスオーバーする。日常を過ごす中で、少しずつ振りまかれる謎が、ラノベ部発祥の物語が語られるにつれて明らかになる構成が見事だった。それまで別々の物語としてあった二つの流れが、ラストに向かって結実する様は、物語全体の流れる明るく楽しいコメディの中に、ほのかな切なさを加味している。全体が明るく楽しいゆえに、”彼”の切なさが、決して過剰に表現されるのではなく、さりげなく描かれているところに、逆に凄みを感じた。キャラクター小説的にも新キャラが登場して華やかになっているが、それも含めて作者の技巧が際立つ作品だった。

|

« 最近のアニメ | トップページ | 買ったもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/43943051

この記事へのトラックバック一覧です: 『ラノベ部2』読了:

« 最近のアニメ | トップページ | 買ったもの »