« 最近のアニメ | トップページ | 買ったもの »

2009.01.14

『灼熱のエスクード(3) I WILL CATCH U』読了

51042b1lzxll__ss500_

灼熱のエスクード(3) I WILL CATCH U』(貴子潤一郎/富士見ファンタジア文庫)読了。

く、くくくくぬぅ…お、オレは、今まで小説を読んできて、ここまで主人公に嫉妬したのは初めてだっ!オレの(オレのじゃねえよ)レイニーさんにてめえ!このやろう!心が弱っているところに付け込みやがってっ!くっそがぁあぁあああ!

と、一通り憤りを吐き出しておきました。すっきり。

まったく、このシリーズのエログロ万歳主義には毎回ほくほくですけど、アロマが復活して以来、その傾向にますます拍車がかかっていますよね。良いことです。物語的にはアロマ復活とレイニーがレディ・キィであることが判明したことで生じる混乱と、その混乱の中、打ちひしがれたレイニーが千年前の過去を回想するという物語。アロマ関係は前述の通りエログロ満載で万々歳。アロマ様はほんまに手加減をしらぬお人やで…。淫猥かつ残酷な人外ロリとしてここまでやってくれるとは。イラストから地の文まですべてが危険なのだが、ぼくの大好きなアルフェルム様すら陵辱するその残忍さがおそろしい。アルフェルム様、種馬扱いかよ…。あまりの落ちぶれっぷりに思わず泣けてくる。しかし、忠誠の深い部下たちの献身によって、一矢を報いようと立ち上がろうとする姿は、思わずもらい泣き。何と言う忠臣だ、執事の人…(名前を忘れた)。まさに主人公(?)の面目躍如ですよね、アルフェルム様。

一方、レイニーの回想は、まだ初々しかったレイニーの戦い。領主の娘として不自由ない生活を送りながら、魔族の侵攻によって失われたものを取り戻すために、レジスタンスに協力するレイニー。しかし、反抗は無残に失敗に終わり、レイニーは”向こう側”へ。そしてかの”グランドマスター”と邂逅する。あと、やっぱり魔族たちの描写が秀逸。残忍、残酷で傲慢だけど、文化的といっても良い魔族は、まぎれもなく人類の敵でありながらどこか魅力的だった。とくにグランドマスターは存外かるーく描写されていて拍子抜け。まあ、魔王然とした存在を想定していたわけではないが、なんだこの貴族のぼんぼんは。それゆえの恐ろしさがあるわけだけど。”こちら側”に帰還し、永遠の戦いを続ける決意をするまでの過程を描くことで、レイニーを支えるものをきちんと描いたと言えると思った。

そして現在。薫がレイニーを助けるためになりふり構わないところはさすが本来の主人公。しょうがない…そこまでやるなら…認めてやるよ!(苦い顔で)と言うわけで、すっかり弱さを剥き出しにしたレイニーとの、束の間の交流。ひたすら戦士として戦い続けたレイニーが、一人の女として存在することが許された、と言うことで、喜ばしいことなのかもしれません。が、そうは問屋が卸さない。レイニーが戦士ではなくなったと言うことは、もはや彼女に頼れないということを意味する。本当の意味でレイニーと対等になるために、薫の戦いはこれから始まるのであった。レイニーの背負っていたものと同じものを背負い、最後の戦いへ。

おそらく、最終回は一巻の反復になるのだろうなあ…。レイニーをレディ・キィとしての役目を全うさせるか、あるいはそれを乗り越える展開があるのか。どちらもありそうで、展開は予断を許さない。期待したい。

|

« 最近のアニメ | トップページ | 買ったもの »

コメント

またしても古いエントリーへのコメント申し訳ないです。

実はこの本、前に古本屋で目にとめて買うか買うまいか悩んだあげく買わなかった本です。このエントリーを読んだときも、買うか買わないかまた悩み…。

…テストが終わって古本屋に行くと、『灼熱』の1巻まで揃ってたのでそのまま衝動買いしてしまった…。

『煉獄』の3巻まで読みましたが、なかなか面白いです。まあ、構成要素はどこかで読んだものの集まりみたいな感じですが、そこそこラノベ読んでたらそれは当たり前だし(特に自分はジャンル偏ってるし)、黄金率を否定するつもりはないです。

悪役(側)に魅力があるというのは、戦いが物語の中心である場合、はずせない評価基準の一つですよね。ただ、今のところ主人公が強くなるのを待ってる感じなのがちょっと物足りない所。とっとと成長せんか(笑)。

投稿: 暗黒ファンタジー | 2009.02.01 01:53

自分の感想が最後の一押しになってしまったのは良かったのか悪かったのか…。

それはそれとして、基本的に伝奇小説としては王道を行っているので、面白いかどうかは趣味に左右されてしまうと思います。気に入っていただければよいのですが。

ちなみに主人公は当分強くなりません(笑)。

投稿: 吉兆 | 2009.02.01 15:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/43728534

この記事へのトラックバック一覧です: 『灼熱のエスクード(3) I WILL CATCH U』読了:

« 最近のアニメ | トップページ | 買ったもの »