« 買ったもの | トップページ | 最近のアニメ »

2009.01.09

『サムライガード(2) 北の大地で待つ姫は』読了

51zvdil5v0l

サムライガード(2) 北の大地で待つ姫は』(舞阪洸/GA文庫)読了。

話がすすまねえなあ…。1巻が起承であるなら、2巻は転だけで終わってしまった感じだ。これは作者、わざとやっているだろ?1冊で物語を収めないと言うのはよほどに自信がなければ出来ないことだと思うので、作者がどのように物語を収めるのか、まあ期待しておこう。おそらくは3~4巻あたりでおはなしに一区切りがつくのでは、と睨んではいるが、この作者のことだからどうなるかは不明。

内容は、己の立場を実感した主人公が、周囲を巻き込まないため北方の僻地にある監獄のごとき武士養成校に転校してくる、というもの。ときおり、主人公の命を狙う刺客がやってきてバトルったりもしているけど、基本的に転校してから始まるドタバタが主眼。というかドタバタしかない。護衛である愛香、毬藻、追いかけてきたクラスメイトの雪乃という3人の美少女を引き連れての転校に、監獄のごとき学園で生活するむさい男たちの暑苦しい嫉妬が立ち上る。一身に妬みをぶつけられる主人公がなんやかやーとか。ついでに愛香となにやら因縁のありそうな金髪お嬢様との決闘などもあるけど、基本的に内容はどうでもいいよな。だってなんにも進んでないんだもん。まあ、刺客ならずとも殺したくなるような主人公のうはうはハーレムぶりを楽しめばいいんじゃないでしょうか。そんな中でも剣術うんちくを忘れない作者の根性に乾杯!相変わらず趣味で小説書いているんじゃねえかこの人…とか思ったりもするけど、サムライ少女や忍者ガールが大変にラヴいのですばらしいのであった。作者にすっかり踊らされておるなー。

|

« 買ったもの | トップページ | 最近のアニメ »

コメント

進みが遅いのはもうあきらめてたり。ただ、主人公をおちょくるパターンが毎回同じでちょっーとウザかった。そこは変化がほしいかも。女性陣自体は素晴らしく可愛いんですけどね。

男くさい主人公に、人を食ったようなとぼけたヒロインというのがなかなか新鮮でいいです。

…ハーレムエンドが真面目にありえるのが羨ましすぎるが(爆)。

投稿: 暗黒ファンタジー | 2009.01.09 23:27

>…ハーレムエンドが真面目にありえるのが羨ましすぎるが(爆)。

この世界観だと正室と側室もあるでしょうね。ふつうに全ヒロインを嫁に出来るという…。うん、刺客に襲われるくらい、主人公には当然何じゃないかな…。

投稿: 吉兆 | 2009.01.10 19:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/43685549

この記事へのトラックバック一覧です: 『サムライガード(2) 北の大地で待つ姫は』読了:

« 買ったもの | トップページ | 最近のアニメ »