« 『フリーランチの時代』読了 | トップページ | 【祝】本の感想1000件達成 »

2008.12.10

『シフトⅡ―世界はクリアを待っている』読了

51su60e5dwlシフトⅡ―世界はクリアを待っている』(うえお久光/電撃文庫)読了。

ハードカバー版を持っている身の上としては、非常に切ない気持ちになれるシリーズの第二弾だ。がんばれオレ。3巻まで行けば新作が読める。新作を読むために心を鬼にしてやり遂げろ。まあ再読しても何の問題もなく面白いんだけど、それとこれとは微妙に問題が違うわけで。作品は面白い。主人公のラケルを初めとするキャラクターのやりとりは楽しいし、現実と”シフト側”の境目がじょじょに崩れていく展開も素晴らしい。素晴らしいのだが、それでも腹立たしく思う気持ちは止められず、あーあと言う感想。す、素直に小説を読めないこの苦悩ッ…くちおしや。それはそれとして、主人公が表紙になるのが二巻目からっていうのはなんかおかしいと思うんだ。

|

« 『フリーランチの時代』読了 | トップページ | 【祝】本の感想1000件達成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/43070730

この記事へのトラックバック一覧です: 『シフトⅡ―世界はクリアを待っている』読了:

« 『フリーランチの時代』読了 | トップページ | 【祝】本の感想1000件達成 »