« 『ツァラトゥストラへの階段(3)』読了 | トップページ | 買ったもの »

2008.11.04

『アルスラーン戦記(13) 蛇王再臨』読了

51uxzonfdol

アルスラーン戦記(13) 蛇王再臨』(田中芳樹/カッパノベルス)読了。

ようやく蛇王復活かー。ここまで来るのも長かった(実時間的に)。そして皆殺しの田中の面目躍如とも言うべき容赦ない人員整理が始まりました。さあ、何人生き残るのかなーと邪推したくなるところだが、正直、物語の間が長すぎたので、今までの感情の流れが維持できないのが読み方を間違えている証拠か。1巻から一気に読めば印象が変わるかもしれない。だが、一応とりあえず、読んだ時点での感想としては、えらく淡々と処理していく印象だった。クライマックスに向けての大掃除的なものという印象が強く、そのあたりの無常観は田中芳樹らしいのだが、盛り上がりには欠けるように思えてしまう。まあこれは読み取りを間違っているんだろうなー。

とりあえず、完結したら最初から読み直す必要がある作品ではあるな。

|

« 『ツァラトゥストラへの階段(3)』読了 | トップページ | 買ったもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/42972478

この記事へのトラックバック一覧です: 『アルスラーン戦記(13) 蛇王再臨』読了:

« 『ツァラトゥストラへの階段(3)』読了 | トップページ | 買ったもの »