« アニメ云々 | トップページ | 買ったもの »

2008.10.28

『脳Rギュル(3) ソラと耳にルルとパラソルに囁くカゲ』読了

51wjlwmdivl

脳Rギュル(3) ソラと耳にルルとパラソルに囁くカゲ 』(構成:佐藤大/ガガガ文庫)読了。

ホトリとミドリの話などは正直必要な要素なのかと思わないでもないけれども、まさかこんなにも爽やかに終わる(だよな?)とは思ってもみなかったなあ。ただ、爽やかに終わりすぎたと言う気もする。2巻までの混沌とした雰囲気が、ちょっと整理されすぎた印象がある。活劇としてわかりやすい、と言うか。ラストにしても、そもそもギヤマのシイに対する感情が今ひとつはっきりせんので、いきなりクライマックスで叫ばれても、説得力があるかなあ…。まあ、もともとキャラクターの心理描写がストレートに進まない作品なので、終始一貫していると言えなくも無いかな。あと脳Rについての謎も棚上げにしてしまったままなのが気になるところだ。他のメディアで補完されるのかしら。それとも打ち切り?うーん、わりと好きなシリーズだったのだが…。

|

« アニメ云々 | トップページ | 買ったもの »

コメント

自分も爽やかに終わりすぎてビビリました。阿阿噛夢(アーカム)ってぐらいなので名状し難いことになると期待していたのに…

投稿: meganegane | 2008.10.29 22:24

本当に…。てっきり邪神でも降臨してわちゃくちゃになるかと思ったのに、突然、、クライマックスだけ分かりやすくなってしまって…。いや、まあ、ちゃんと終わってくれて良かったんですけどね。

投稿: 吉兆 | 2008.10.29 23:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/42931787

この記事へのトラックバック一覧です: 『脳Rギュル(3) ソラと耳にルルとパラソルに囁くカゲ』読了:

« アニメ云々 | トップページ | 買ったもの »