« 『シフトⅠ -世界はクリアを待っている-』読了 | トップページ | スマガをやってます…その5 »

2008.10.02

『偽物語(上)』読了

51aev6rbctl

偽物語(上) 』(西尾維新/講談社BOX)読了。

面白れえ~。相変わらず会話が最高。ストーリーは完璧に破綻しているが、その迷走ぶりも味わいになるのが西尾維新の恐ろしいところだ。全体の半分ぐらい使って今までのヒロインを全員登場させるとか構成上ありえないだろ!メインは妹じゃないのか!?と言うツッコミもむなしいですね。面白いから。

えーっと…内容について語るべきだと思うんだが…正直なにを語ればいいのか良く分からん…。ま、こういう語ってしまっては興醒めしてしまうところに、西尾維新の面白さがあるのだ、と言うことで一つ。逸脱に逸脱を重ね、脱線を繰り返しながらも、不思議と作品の統一感がとれているところが非凡だよなあ。決して計算づくとは思えない、不思議な感覚だ。西尾維新って、そこが浅いのか深いのか良く分からんな。こりゃーきちんと考える必要がありそうだ。あと、本物にも似た偽物、あるいは偽物のような本物の話はなかなか興味深かった。んーそーだなー。どっちでもいーよなー(それだけか)。

|

« 『シフトⅠ -世界はクリアを待っている-』読了 | トップページ | スマガをやってます…その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/42375403

この記事へのトラックバック一覧です: 『偽物語(上)』読了:

« 『シフトⅠ -世界はクリアを待っている-』読了 | トップページ | スマガをやってます…その5 »