« 『プリンセスハーツ 乙女の涙は最強の武器!』読了 | トップページ | 『彼女は眼鏡HOLIC』読了 »

2008.09.04

『ヴァルプルギスの後悔 Fire1 Warning Witch』読了。

51pgo2bjwa2l

ヴァルプルギスの後悔 Fire1 Warning Witch』(上遠野浩平/電撃文庫)読了。

『ビートのディシプリン』の裏話みたいな話。ピート・ビートが怒涛のごとく迫り来るディシプリンに、大変な目にあっていた裏では、炎の魔女をめぐる一連の物語があったのだ---。というわけで、ディシプリンの最後にあった伏線をようやく回収するつもりらしい。随分長く待たせたものよ。講談社の『事件シリーズ』などで、”魔女”に関する逸話がちらほらあったり、その他”魔女”に関する伏線はあったけれども、ここまで世界観そのものに関わって来るとは思わなかった。これを初期から構想していたら凄いなあ。一巻時点では、凪に潜む魔女の存在と、周囲の人間の関わりに終始しているので、話がどういう方向にいくのかわからないのだが、どうもブギーポップがどのような干渉を行ってくるのかで決まりそうだ。凪を世界の敵として認識するのかどうか…。まあ、本人の言葉を信じれば、あまり積極的な干渉はして来るとも思えんな。すると”対決”の物語になるのか。何を信じて何を戦うのか。凪の方向性の問題なのかなあ。どうせ素直なエンタメにはならないと思うので、存分に哲学バトルを繰り広げてくれることを期待したい(歪んだ読み方)。

|

« 『プリンセスハーツ 乙女の涙は最強の武器!』読了 | トップページ | 『彼女は眼鏡HOLIC』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/42358555

この記事へのトラックバック一覧です: 『ヴァルプルギスの後悔 Fire1 Warning Witch』読了。:

« 『プリンセスハーツ 乙女の涙は最強の武器!』読了 | トップページ | 『彼女は眼鏡HOLIC』読了 »