« 『武林クロスロード(3)』読了 | トップページ | 買ったもの »

2008.08.28

『ブラックラグーン シェイターネ・バーディ』読了

51wi46ewwml

ブラックラグーン シェイターネ・バーディ』(虚淵玄/ガガガ文庫)読了。

絶望した!読む前に予想していたものと寸分違わぬものが出てきやがったことに絶望した!(無論、良い意味で)

もーなんなのこれー?120%ブラックラグーンじゃないのよ。これ、本当は広江礼威が原作書いてるだろ?つか?広江礼威が書いているだろ?のレベルでブラックラグーン。むしろ、原作よりもブラックラグーン。Fateでも驚いたけど、ウロブチのアレンジメントの能力は異常。いや、この場合は、ウロブチと広江礼威があまりにも方向性が同じ作家であるということか。つうか、同じ過ぎ。お前らは魂の双子か?前世で一卵性双生児だったろ絶対。Fateと違って、100%ウロブチそのものでありながら、120%ブラックラグーンであるというこの事態を一体どうしたらよいのだろうか。どうもしなきゃいいのか。

いーい感じにイカレたキャラクター、むせ返るような硝煙と血の匂い、静かな狂気を秘めた抒情。あらゆる意味でブラックラグーンであり、ウロブチ作品である。イラストを描いている広江礼威も超楽しそう。レヴィはエロいしな。とにかく最高だぜ!

|

« 『武林クロスロード(3)』読了 | トップページ | 買ったもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/42279009

この記事へのトラックバック一覧です: 『ブラックラグーン シェイターネ・バーディ』読了:

« 『武林クロスロード(3)』読了 | トップページ | 買ったもの »