« 最近のアニメ | トップページ | 『えむえむ!(5)』読了 »

2008.08.04

最近の映画

・『スカイ・クロラ』を観てきた。悪くない。

・基本的に静かな映画。ただ静かと言っても静謐なものではなく、どこにも行けない閉塞感がもたらす静けさに満ちている。要するに”退屈”な映画なのだが、これは映画が退屈なのではなく、退屈さを表現した映画なのだろう。

・戦争がショーになる。日常化する戦争というと、最近、僕が興味のあるテーマにも引っかかってくるのだが、そちらはあまり重要視されてないようだ。無関係というわけではないが、視点が違っていて、戦争が日常化した少年兵(永遠の子供)の視点から描かれている。

・この作品はとにかく閉塞している。主人公たちキルドレの設定そのものも閉塞しているし、彼らが戦う空戦でさえ閉塞している。登場人物たちはそれぞれその閉塞から抜け出そうとするものの、彼らを包む壁があまりにも高く厚く、乗り越えることを許さない。諦めてしまうもの、絶望するもの、あくまでも足掻くものがそれぞれいて、結局はそのすべては失敗に終わってしまうのだけど、それでも諦めずに生きることが、もしかしたら希望であるということかもしれない、と。永遠の繰り返しということは、何度でもトライアンドエラーが出来るということでもあり、その繰り返しは同じになるとは限らない。ということなのかもしれない。

・まあ、総じてクソッタレ(褒め言葉)な話でした。なんつーか、ひどく”若い”物語だなあ、と思いましたよ。

|

« 最近のアニメ | トップページ | 『えむえむ!(5)』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/42059367

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の映画:

« 最近のアニメ | トップページ | 『えむえむ!(5)』読了 »