« 『ギャルゴ!!!!!(3) -地上最強G級大全-』読了 | トップページ | 今週のコードギアス »

2008.08.24

『ブラスレイター ジャッジメント』読了

51hslme5xpl__ss500_

ブラスレイター ジャッジメント』(百瀬千代/角川スニーカー文庫)読了。

アニメのノベライゼーションに良作なしとはよく言われることですが(とりわけオレに)、これはアニメのプレストーリーを描いた半ばオリジナルの作品になっており、意外と面白い。これならジョセフが主人公と言われても納得だ。ジョセフ自身の葛藤が中心になっているのが新鮮だった…のだが、アニメの主人公なのに、小説でしかその内面が明かされないってどういうことだ、と思った。もっとも完全にアニメと接続しているかというとそうでもなくて、デモニアックの感染経路がすでに血液と判明しているなど、完全にイコールではない模様で、その分、自由に作品を作っているところがあり、好感が持てる。それにしても、この小説を読んで、ようやくジョセフと言う人物がわかったような気がするなあ…。実は、彼のデモアニアック能力って、たいしたこと無かったのね…。ヘルマンはおろか、ゲルトにも劣る能力を、10年をかけて戦闘技術、武器創造などを鍛え上げて、現在の能力まで高めたわけか。また、アマンダがヒロインとして登場しているものの、アニメのことを考えると顔を合わせるわけにはいかないので、どのような扱いになるのか興味深い。あと、ジョセフは意外とスノウのことを気にしていたのね。意識を失う寸前に名前をつぶやくくらいに。だったら傍から離さなきゃよかったのに…。まあ、彼なりの葛藤があったんだろうが。自分の目的につき合わせられないとか。なんにせよ、アニメでは明らかにしていないデモニアックの設定など、細かい部分にもスポットがあたっているので、アニメを視聴するにあたっての副読本としては必須の内容だろう。アニメが好きな人はぜひ読んでみることをお勧めする。ジョセフへの感情移入も段違いになるだろうし。つーか、こういう内容はアニメ本編にいれろよな…。

|

« 『ギャルゴ!!!!!(3) -地上最強G級大全-』読了 | トップページ | 今週のコードギアス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/42237308

この記事へのトラックバック一覧です: 『ブラスレイター ジャッジメント』読了:

« 『ギャルゴ!!!!!(3) -地上最強G級大全-』読了 | トップページ | 今週のコードギアス »