« メモ | トップページ | 『カンピオーネ!神はまつろわず』読了 »

2008.07.07

先週のブラスレイター

突然だが『ブラスレイター』13話「遠い記憶」面白かった…とは言えないが、なんとも言えず感情を動かされたので書く。

貧困、移民差別など、ブラスレイターでよく強調される社会的弱者に対する絶望感が強く出ていた。そして、同時に絶望に抗おうとする人々の気高さも現れており、まさにこれはブラスレイター全体の縮図であると思う。

絶望に抗った人々が全員死んでしまっているところも、現在の物語へ繋がっているよなあ…。

 

!神父さまの声って、ランバ・ラルかよ!?全然気がつかなかった!

|

« メモ | トップページ | 『カンピオーネ!神はまつろわず』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/41761005

この記事へのトラックバック一覧です: 先週のブラスレイター:

« メモ | トップページ | 『カンピオーネ!神はまつろわず』読了 »