« 『フルメタル・パニック!せまるニック・オブ・タイム』読了 | トップページ | メモ »

2008.04.02

『瞬撃のヴァルキリィ』読了

31edebxqkml__aa200_瞬撃のヴァルキリィ 』(深見真/ファミ通文庫)読了。

SF武侠アクション(レズもあるよ!)と言う内容だった。もうこれだけですべて説明し尽くせるのが深見真の恐ろしいところである。世界に対してマジで正義を振りかざすものすごい青臭い倫理と言うのは、正直、ものすごく危険だし、そもそもそんなもん言葉だけじゃねーか、とか思うものの、やっぱり一定のカタルシスはあるんだよなあ。ようするに、馬鹿は死ね、肥えたブタも死ね、クズも死ね、と言う話なわけで。まあオレのような人間は真っ先に殺されそうな世界観ではあるなあ…。なんつーか、本当に深見真を読んでいると、ルサンチマンに溢れた自分の青春時代を思い起こさせられる…。あの頃の自分の思考回路をぶちまけられているようで、非常に恥ずかしくもあり、情けなくもある。けど、深見真の作品を読んでノスタルジーに浸るやつは、間違いなくろくな青春を歩んでないよね!(はいはいすいませんでしたー)

|

« 『フルメタル・パニック!せまるニック・オブ・タイム』読了 | トップページ | メモ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/40727700

この記事へのトラックバック一覧です: 『瞬撃のヴァルキリィ』読了:

« 『フルメタル・パニック!せまるニック・オブ・タイム』読了 | トップページ | メモ »