« 『戦闘城塞マスラヲ Vol.3 奇跡の対価』読了 | トップページ | 今日の出来事 »

2008.02.17

今日の出来事

日記なるものを書いてみんとす。

・今日は『空の境界 第三章』を見に行った。モーニングショーなので、朝が早い。眠気をこらえながら新宿に行く。

・開始から2時間前に劇場に到着。すでに人が並んでいる。恐ろしく冷え込む。早くも後悔したが後の祭り。並ぶ。

・待ち時間の間、今まで積んでいた『“The Book”jojo's bizarre adventure 4th another day』(乙一)を読む。今までもったいなくて手を付けられなかったのだった。

・開始直前までかかって読了。あっぶね。危うく読み途中で映画を観ることになるかと思った。しかし、傑作だなこれは…。およそ、ジョジョと名のつくノベライズの中で、これはもっともジョジョをしている。同時にパロディとしての視点も忘れず、乙一的な奇妙なリリカルさも内包している。素晴らしい。

・『空の境界 第三章』が始まる。うむ、ほぼ予想通り。ところどころに顔をゆがめたくなるような”気恥ずかしさ”を覚えて正視できなくなる。恐ろしい作品だと改めて思った。しかし、能登麻美子の扱われ方はひどいなあ…。正直、性欲を持て余します。

・鑑賞後、帰宅。日曜日の昼はどこか物寂しい。これは憂鬱な気分になりそうだなと思っていると本当に憂鬱な気分になってきた。とりあえず頭の中をからっぽにして、足を前に出すことに気持ちを集中する。

・帰宅中、本屋に寄った。バカじゃないの、という感じで本を買う。…ちょっと疲れていたんだ…。

・帰って来てから、何もする気がわかないので、とりあえず『マブラヴ』をやってみる。…話が動かない。とりあえずオートモードで斜め読みをしながら読書。買ってきていた『桜庭一樹読書日記 少年になり、本を買うのだ。』を読む。超面白い。少し気持ちが上向きになる。

・『マブラブ』のエクストラ編も終盤。ずいぶん人間関係が動いてきて面白くなって来た。勢いに乗って純夏ルートをクリアし、思わず冥夜ルートもクリア。とても面白い。行ってみれば、三角関係のどちらかを選ぶのか、と言う話なのだが、人間関係の摩擦と葛藤が出てくると、そこにはドラマが生まれてくるのだな。

・食事をするために外出。『桜庭一樹読書日記』に続きを読もうと思ったところ、忘れたことに気がつく。なぁんってこった!仕方が無くふだん持ち歩いている『太陽の塔』(森見登見彦)を読む。読むのが何回目なのか忘れたが、相変わらず面白い。この文章を読んでいるだけで幸福だ。

・しかし、”ゴキブリラーメン”のシーンを読みながらチョコバナナサンデーを平然と食っている自分の感受性は取り返しのつかないものになっているな…、と、これを書きながら思う。

・思わず『マブラヴ』のアンリミテッド編をやってみる。うぎゃーーー!

・主人公の自覚の無さ、イタさが胸に突き刺さる。

・こ…これは劇薬!?冒頭10分で胸の奥に重たい何かが生まれたんですけど!?

・続きは気になるけど、今日は早めに寝よう。明日も早い。

・以下、購入物。
1.『桜庭一樹読書日記 少年になり、本を買うのだ。』 桜庭一樹 東京創元社
2.『天翔けるバカ』 須賀しのぶ コバルト文庫
3.『沙門空海唐の国にて鬼と宴すⅠ~Ⅳ』 夢枕獏 TOKUMA NOVERS

|

« 『戦闘城塞マスラヲ Vol.3 奇跡の対価』読了 | トップページ | 今日の出来事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/40163154

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の出来事:

« 『戦闘城塞マスラヲ Vol.3 奇跡の対価』読了 | トップページ | 今日の出来事 »