« 読書/ゲーム日記改め日記 | トップページ | 買ったもの »

2008.02.29

『狼と香辛料Ⅶ』読了

51z7co1om3l__ss500_
狼と香辛料Ⅶ』(支倉凍砂/電撃文庫)読了。

男の子には~好きな女の子がいて~彼女を守ると~決めたんだ~。

などと脈絡もなく歌いだしてしまうぐらいにうれしはずかしボーイミーツガールにホロさんがちょっかいをかけたりキューピットになったりする短編集がただただ楽しい。別段、凄いともなんとも思わないのだけど、読んでいるとひたすら幸福感だけが湧き上がってくるこの作品は一体なんなんだろうな。書き下ろしの、珍しくホロの視点から描かれた短編も、老獪でありながら拗ねたり嫉妬したりするホロの魅力が良く出ていて、作者はもう、何を書いても面白くなっちまうんじゃねえか、と思ったりもするのだった。

|

« 読書/ゲーム日記改め日記 | トップページ | 買ったもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/40316793

この記事へのトラックバック一覧です: 『狼と香辛料Ⅶ』読了:

« 読書/ゲーム日記改め日記 | トップページ | 買ったもの »