« 『続々 殺戮のジャンゴ害伝 地獄のビッチハイカー』読了 | トップページ | 時事の話題 »

2008.01.16

『グエムル-漢江の怪物』を観た。

519btrwngsl
グエムル-漢江の怪物』(監督:ポン・ジュノ)をDVDで観た。

お…お…面白れぇぇぇぇぇええええぇえ!!!!!なんだこれは!!激烈に面白れえ!!神か!!ポン・ジュノ監督は神なのか!!面白いという話をちらほら聞いていたので興味を持って、何の気なしに観てみたんだけど、これは韓国映画として、怪獣映画としてと言うよりも、普通に映画として傑作であると断言出来る!うげええええ本当になんだこりゃー!!とりあえずだなー。おめーら嫌韓流とかファビよるとかクソの役にも立たない言説をのたまう前にこの映画を観ようぜ。とにかく映画と言うものは、文化も歴史も超越出来るという確かな証左がここにはあるのだ!観てみるとびっくりするよ?と言うかオレがびっくりした!

僕はこのポン・ジュノ監督の映画を観たことは無かったんだけど…いや本当にちょっとこれ凄くないか?物語そのものも凄いんだけど、それ以前の段階として映像として凄い。いや、別にハリウッド的にCGバリバリで金のかかった感じのスペクタクルじゃないんだけど(怪物そのもののCGはハリウッドに以来したらしいけど)、それ以外の部分のカットつーかショットが凄い。まあ僕は映画には素人ではあるので(そんなにたくさん観ているわけでもないし)的外れな事を言っているかもしれないんだけど(でも書く)、冒頭の始まりの部分で、自殺しようとしている男が川面を眺めてつぶやくシーンとか、雨が水面に落ちる流れ、男の(不精髭だらけの汚らしさも含めて)頬を伝う雨の動的な美しさがあり、開始10分でこの映画は傑作である事を確信できる。恐ろしいことに、この作品には無駄と呼べるものが一切なく、あらゆるカットが綿密に計算された緊張感の上に成り立っている。なんと言ったらいいのか分からないのだがフィクション的なわざとらしさが一切感じられないのだ。主人公のソン・ガンポのリアルな駄目大人ぶりも異常にリアルだし(携帯コンロの使い方ぐらい知っとけよ!)ソン・ガンポの弟を演じるパク・ヘイルのいわゆる日本人が想像するファビよっている韓国人的な造詣(文句ばかり言って代案も出さずにキレるだけ)と、物語後半におけるプロフェッショナル的なかっこ良さ(でもちょっとバカ)のギャップとか、ペ・ドゥナは美人だなあとか(い、いや、ポン・ジュノが綺麗に撮っているなあってことなんだからね!?)とか、ペ・ドゥナがアーチェリーを撃つ一連の流れがまさしく競技者の持つ流麗さに満ちているとか、ええと、一つ一つ上げているとキリがないんだけど、とにかく映像に嘘が無いのだ。一つ一つ(それこそ映像から物語に至るまで)、そこには過剰なものが何一つ無く、反米、あるいは反日的な思想も、社会風刺的な側面もお涙頂戴の家族愛にも、娯楽的なエンターテインメントにも振れず、ギリギリのバランス感覚でラストまで一直線のハイテンションで突き進む。時折含まれる(ブラックな)笑いも良い意味でガス抜きになっていて中だるみとは無縁だ。もうとにかく細かいところを語りだすと止まらなくなってしまうぐらいに素晴らしい映画だったので、怪獣映画好きは絶対に観ることをオススメすると同時に、怪獣映画がそれほど好きではない人も是非観て欲しいと思う。半端にお金がかかった作品では味わえない感動がありました。

追記。
グエムルの感想を眺めていたのだけど、これが評判が悪い意見がちらほらある。評判が悪いだけなら許せるんだけど(受け取り方は人それぞれだし)、ろくに映画を観ていないというか、明らかに曲解しようとしている人がいることに非常にがっかりする。批評者のモラルの低さ、あるいは心の貧しさ明らかになっているだけだって言うのに…。一番ひどいと思ったのは超映画批評のグエムル評。一見褒めつつとことん貶しまくるという一番性質の悪い文章なんだけど、ツッコミどころはこの批評そのものだっつーの。およそまともに映画を観ていれば出てくるはずの無い発言が多くて目を覆いたくなる。『中盤以降、役者の人件費が尽きたかのように、軍隊警察がさっぱり町から姿を消すのも笑えるし、そもそも怪物がなぜ娘だけは食わずに連れ去ったのかわからないあたりも、ツッコミ所のひとつ。』とか書いているけど、娘だけではなく他の人たちも食わずに巣に持って帰っていますが何か?と言う話。仮にも批評と言っているのにこれじゃあなあ…。他の批評も信用出来なくなるよ。

|

« 『続々 殺戮のジャンゴ害伝 地獄のビッチハイカー』読了 | トップページ | 時事の話題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/17709774

この記事へのトラックバック一覧です: 『グエムル-漢江の怪物』を観た。:

« 『続々 殺戮のジャンゴ害伝 地獄のビッチハイカー』読了 | トップページ | 時事の話題 »