« 買ったもの(と言うか買いすぎた) | トップページ | 『戦塵外史(4) 豪兵伝』を読んだ。 »

2007.12.17

『ネクロダイバー 潜死能力者』読了

51jsgdyiw0l
ネクロダイバー 潜死能力者』(牧野修/角川ホラー文庫)読了。

死と言う夢を見ることで死の痕跡を読み取るネクロダイバーとなった主人公が、非業の死を遂げた人々の暴走する想いを消去するスイーパーとして戦う作品。人の死に潜る能力者である主人公は、人間の悪そのものと向き合いことを余儀なくされ、葛藤していく。物語としては退魔ものとしてのジャンルの王道である展開なのだけど、”死に潜る”という能力のビジュアル的なカオスぶりが格好いい。非常にグロテスクでおぞましく異界的な代物になっている。エンタメ的にも存分にサービス精神旺盛で、死そのものを弄ぶ”死神”たちとのバトルやすっとぼけたオタク的なセンスを持つヒロイン、死の問題にかかる倫理的葛藤など、巧みな筆致で描かれている。牧野修のストーリーの紡ぎ方は、実のところ極めてまっとうでオーソドックスで力強い。今作においてはきちんとエンタメとしてまとめようという意識があるのか、オーソドックスさが堅苦しさや不自由さを感じさせはするもののきちんと面白くなっている。まあ、ドロドログチャグチャな妄想的酩酊を求めるタイプの作品ではないけれども、その分ホラーが苦手な人でも楽しめそう。わりと気楽に読める作品ですね。

|

« 買ったもの(と言うか買いすぎた) | トップページ | 『戦塵外史(4) 豪兵伝』を読んだ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/17390416

この記事へのトラックバック一覧です: 『ネクロダイバー 潜死能力者』読了:

« 買ったもの(と言うか買いすぎた) | トップページ | 『戦塵外史(4) 豪兵伝』を読んだ。 »