« 『さらば、愛しき鉤爪』読了 | トップページ | 『ツァラトゥストラヘの階段』を読んだ »

2007.12.08

買ったり読んだり

『ゴッドオブウォーⅡ』のGODモード(ハード)をクリアしたー。すげー。あからさまに次回に続くだったことには言いたいことも無いではないが、クライマックスのあまりのテンションに体温が2、3度ほど急上昇。クレイトスさんの持つ獣性には男としての本能が刺激されるなあ。あとはタイタンモード(ベリーハード)に入るか否か…。さすがに疲れたぜ。

買ったもの。
1.『異国情緒のクロワリーゼ(1)』 武田日向 角川書店
2.『ミステリクロノⅡ』 久住四季 電撃文庫
3.『とらドラ6!』 竹宮ゆゆこ 電撃文庫
4.『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん(3) 死の礎は生』 入間人間 電撃文庫
5.『狼と香辛料Ⅵ』 支倉凍砂 電撃文庫
6.『福音の少年 王立図書館十字軍』 加治尚武 デュアル文庫
7.『神様の悪魔か少年』 中村九郎 富士見書房

全然関係ないんだけど、最近、ライトノベル界隈を眺めていると、西尾維新の『刀語』の完結が話題になっていた。どういうわけかみんな絶賛している…。そうか面白いのか……それなら読んでみようかな…などと言うと思ったか!騙されん、騙されんぞー。絶対に読むものか!などとツンデレしてみる。と言うか、読んだら負けかな、と思っている。

えー、それはともかく1.は『GOSIC』シリーズでも有名な武田日向の新刊。相変わらず緻密に描き込まれたすごい絵だ。一コマ一コマがイラストに匹敵するようだ…といえば僕の驚きが少しは理解してもらえるだろうか。2.は天使が出てくるタイム・ミステリの2巻。この調子だと4~5巻くらいで終了すると美しく終わりそう。この作者ならきちんとやってくれるかな。3.不器用な少年少女のドタバタ。みんなすごく頑張っているなあ…。4.若い!この作品のセンスは若いよ!なんと言うか、世界すべてにハリネズミのように自意識を尖らせている時代にしか書けない作品だよなあ…。もう主人公の喋り方は鬱陶しいのだが、それが無くなったらこの作品の肝がなくなってしまうのだな。5.アニメ化らしいけど、そっちの方はどうなんでしょうね。ちなみに僕はアニメの絵よりも原作のイラストの方が好きです。6.…なんか昔読んだ『図書館のキス』と話が全然違うんですが!?なんですかこのナイス眼鏡ロリ幼女は…。7.中村九朗を買うのを忘れとった。ちなみに僕はあまり中村九朗のすごさは良く分かっていないんですが、最近の作品はあまり評価出来ないと思う。だって明らかに手を抜いているんだもの。まあそうしないと読者を置いてきぼりにしてしまうんだろうけどさ、『黒白キューピッド』の頃の凄まじいソリッドな感触はなくなっちゃったなー。自分でも言っている意味が分からんが。

|

« 『さらば、愛しき鉤爪』読了 | トップページ | 『ツァラトゥストラヘの階段』を読んだ »

コメント

かなり前に上等シリーズでコメント書いたものです

ちょくちょくこのプログみさせてもらってます

刀語シリーズって絶賛されてるんですかね?

新刊でるたびに読んでまして
このたび完結したんですよね

あくまで個人的意見ですが…
1冊千円の本を12冊もかって
徒労感しかのこらなかった

あれがどう面白いのか
理解できないのは
自分の感性がおかしいのかなあ?

投稿: 蟻 | 2007.12.11 11:34

すいません。さすがに絶賛は言い過ぎました。

あと、分かるように書いていないのでそう思われるのは当然ですよね。申し訳ない。

実は僕が読んでいるところだと「完結めでたい!」「毎月刊行することに意義があったのだ」「面白かったよ。…チクショウ!」と言う非常に奥歯に物がはさまった表現が多様されていて、素直に「面白くない」とは、それまで注いだコストもあって認めたくないんだろうなあ、と思ったわけです。

面白くないと感じたのであれば、他の人がどうであれ、それが蟻さんの正しい感覚だと思いますよ。1、2巻だけ読んだ僕もつまらなかったし。

投稿: 吉兆 | 2007.12.12 00:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/17313965

この記事へのトラックバック一覧です: 買ったり読んだり:

« 『さらば、愛しき鉤爪』読了 | トップページ | 『ツァラトゥストラヘの階段』を読んだ »