« 『有頂天家族』はアニメになっても面白そう | トップページ | 皇国の守護者を終わらせた要因があるのだとすれば、そんなものは死に絶えればいいのに »

2007.11.18

『ROOM NO.1301(9) シーナはヒロイック!』を読んだ

517mbbxryzl
ROOM NO.1301(9) シーナはヒロイック!』(新井輝/角川ミステリー文庫)読了。

シーナ&バケッツが順調に動き出している中で、ついに健一の女神(断言)こと綾さんにスポットが当たってきた。今まで出番は少なかったけれども、この人は健一の岐路に必ず関わってくるということは間違いないと思っていたので意外性は無い。けれども、シーナ編が終わる前に来るとは思わなかったかも。早くね?それとともにシーナこと日奈の方にも動きがあって、日奈に対して友情として相対して来た健一の立場も揺らいで来るようです。まあぶっちゃけた話、次の巻あたりでやられちゃうんだろうなー(うるせえ)。”その後”の話を見るに、結果的に健一が泥を被る形になるみたいだけど…。まあ彼の場合、行動だけを見るとまぎれも無い最低野郎なんで責められるのも致し方ないところはあるんだが。しかし、僕は健一はとても誠実な男だと思う。彼は流されているな気じゃなくて、すべて自分の意思で行動しているわけだから(逆に最低なような気もするが…)。まあ、今更の話ではある。

|

« 『有頂天家族』はアニメになっても面白そう | トップページ | 皇国の守護者を終わらせた要因があるのだとすれば、そんなものは死に絶えればいいのに »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/17115199

この記事へのトラックバック一覧です: 『ROOM NO.1301(9) シーナはヒロイック!』を読んだ:

« 『有頂天家族』はアニメになっても面白そう | トップページ | 皇国の守護者を終わらせた要因があるのだとすれば、そんなものは死に絶えればいいのに »