« 『SAS スペシャル・アナスタシア・サービス(2)』読了 | トップページ | 『火星の長城 レヴェレーション・スペース(1)』読了 »

2007.10.16

あーなんかどうにもならなくなってきた

忙しくて余裕が無い上にこういうときほどつまらないミスを重ねてしまっていろいろグロッキー。あーエネルギーの残量がすでにゼロじゃよ…。とりあえず、『有頂天家族』を読みつつ、ゆるゆると生きることにする。

1.『千の足を持つ男 怪物ホラー傑作選』 シオドア・スタージョン、アヴラム・デイヴィッドスン他 創元推理文庫

|

« 『SAS スペシャル・アナスタシア・サービス(2)』読了 | トップページ | 『火星の長城 レヴェレーション・スペース(1)』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/16781840

この記事へのトラックバック一覧です: あーなんかどうにもならなくなってきた:

« 『SAS スペシャル・アナスタシア・サービス(2)』読了 | トップページ | 『火星の長城 レヴェレーション・スペース(1)』読了 »