« 『撲殺天使ドクロちゃん(10)』読了 | トップページ | 買ったものとか »

2007.10.27

『バッカーノ!2002【A saide】』読了

02926463
バッカーノ!2002【A saide】』(成田良悟/電撃文庫)読了。

相変わらずサービス精神旺盛な内容だった。1934編とどこまでリンクしてくるのか見えてこないが、1934の登場人物の子孫たちが、わんさか出てきて楽しそう。ファンの期待を裏切らないですな。相変わらずのドタバタとさまざまな登場人物が現れて好き勝手に行動している。成田良悟って、基本的にやっていることは毎回同じではあるし、話のつなぎ方もものすごく強引なんだけど、そういうところが気にかからない豪腕が作者の良いところ。だけどまだ前編のせいかそこまでドライブがかかっていないかな。言ってもしょうがないことなんだけど(なんだかんだで全部読んでいるし)、成田良悟にはいつも何かが足りないと言うか…読んでいてイラっと来るときがあって。もうちょっとナチュラルに事件の推移を描けないのか、と言う不満と言うか。もうちょっとサスペンスフルな盛り上げ方を追求してくれるともっと良くなるのになあ…とか思った。まあ趣味のレベルだけど。そういやファンの期待を裏切らないと言えば、1934ではいつまで経っても付かず離れずのカップだったフィーロとエニスが、すっかりラブラブ夫婦になっているのは、時の流れを感じさせなくも無いが、それにしたって60年以上経っているのに、いまだにうぶな新婚さん状態なのは一体どんなバカップルだと言うのか。手が遅すぎるわ!…まあいい。

|

« 『撲殺天使ドクロちゃん(10)』読了 | トップページ | 買ったものとか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/16887806

この記事へのトラックバック一覧です: 『バッカーノ!2002【A saide】』読了:

« 『撲殺天使ドクロちゃん(10)』読了 | トップページ | 買ったものとか »