« 買ったもの | トップページ | 『撲殺天使ドクロちゃん(10)』読了 »

2007.10.23

『キノの旅(11)』読了

02920601
キノの旅(11)』(時雨沢恵一/電撃文庫)読了。

実は僕はこの作品ってあんまりベタで読む気は無くて、作者がこの作品でどんな事を訴えたいのかということには興味が無かったりする。と言うか作者もあんまり何かを訴えようという気は無いんじゃないかと言う感じがする。印象だが。普通にエンターテインメントとして読めばいいと思う。などといきなり意味不明な事を言い出してみた。

それはともかくとして、相変わらず面白い。この作品はいろいろな意味で押しつけがましさが無くって、曖昧な部分を曖昧なまま読者に投げ込んでくるところが好ましいと思う。前からそういう作品だったけど、今回は短い話が多いので、とりわけそう思う。状況だけでん、と放り出して、後は読者が解釈してくれればいいというようなユルさが楽しい。昔の『キノの旅』は”作者の主張したいこと”が強すぎて、生硬さが目立ってしまうところがあったのだけど、近作ではどこにでもある素材をちょっと捻った視点で捕らえていて、良い意味で手が抜けていると思う。それが、どの作品もどこかに暗さを持ちながらも、敢えて残した曖昧な部分がその暗さを和らげているので、軽やかと言って良い読後感があるように思うのだった。

|

« 買ったもの | トップページ | 『撲殺天使ドクロちゃん(10)』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/16844738

この記事へのトラックバック一覧です: 『キノの旅(11)』読了:

« 買ったもの | トップページ | 『撲殺天使ドクロちゃん(10)』読了 »