« 『たま◇なま 生物は何故死なない?』読了 | トップページ | 『鬼切り夜鳥子(3) みちのく血煙慕情』読了 »

2007.08.06

『SAS スペシャル・アナスタシア・サービス』読了

02797116
SAS スペシャル・アナスタシア・サービス』(鳥居羊/HJ文庫)読了。

なんでもない平凡な日常を、妹とともに謳歌していた主人公が、突然やってきた戦闘美少女たちによって非日常に叩き込まれるのだった、と言うあまりにもありがち極まるあらすじでありながらも、この作品が特異性を保持している点は、やはりアナスタシアたちバトルヒロインたちの戦闘員的な描写に軍事的知識を駆使して説得力を持たせているところなんだろう。作者の愛が、戦闘美少女とミリタリーへ等量に注がれていることもあって、美少女いっぱいのハーレムラブコメと、(知識の乏しい僕にとっては)特殊部隊ものとしてのリアリティの双方を、かなりのレベルで保持しているように思った。主人公の成長を主軸にして双方を結び付けているので、当初僕が思っていた以上に物語のカタルシスを生み出しているように思う。もっとも双方を成り立たせようとするあまり、どちらも中途半端になっていて、ファンタジーさを強調してしまっている感じはあるのだけど(いくらなんでも素人の主人公がいきなり実践なんて無理だろ、とか)、それを含めても大変面白かった。

|

« 『たま◇なま 生物は何故死なない?』読了 | トップページ | 『鬼切り夜鳥子(3) みちのく血煙慕情』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/16020430

この記事へのトラックバック一覧です: 『SAS スペシャル・アナスタシア・サービス』読了:

» [書評][鳥居羊][SAS スペシャル・アナスタシア・サービス][アクション][★★★]SAS スペシャル・アナスタシア・サービス [いつも感想中]
SAS スペシャル・アナスタシア・サービス (HJ文庫 (と02-01-01)) (HJ文庫 (と02-01-01)) 作者: 鳥居羊, まったくモー助 出版社/メーカー: ホビージャパン 発売日: 2007/06/30 メディア: 文庫 ストーリー 唐突な出来事だった。一家三人でごく一般的な生活を続けていた山階立... [続きを読む]

受信: 2007.08.06 01:47

» SAS スペシャル・アナスタシア・サービス [ライトノベルっていいね]
SAS スペシャル・アナスタシア・サービス 著者 鳥居羊 イラスト まったくモー助 レーベル HJ文庫  ノベルジャパン大賞出身者。  人気blogランキングへ ← よろしくお願いします。  クリックありがと... [続きを読む]

受信: 2007.08.06 18:49

» SAS スペシャル・アナスタシア・サービス [ライトノベルっていいね]
SAS スペシャル・アナスタシア・サービス 著者 鳥居羊 イラスト まったくモー助 レーベル HJ文庫  ノベルジャパン大賞出身者。  人気blogランキングへ ← よろしくお願いします。  クリックありがと... [続きを読む]

受信: 2007.08.11 14:52

« 『たま◇なま 生物は何故死なない?』読了 | トップページ | 『鬼切り夜鳥子(3) みちのく血煙慕情』読了 »