« 『戦闘城塞マスラオvol.2 神々の分水嶺』読了 | トップページ | 買ったもの »

2007.08.04

『桜ish(チェリッシュ)-推定魔法少女-(1) 桜舞い降りた』読了

02796773
桜ish-推定魔法少女-(1) 桜舞い降りた』(一肇/角川スニーカー文庫)読了。

変則魔法少女物と言ってしまえばそうなんだけど、主人公のどうにもならない鬱屈と現実を、魔法少女、すなわち”変身”を支えとして試練に立ち向かうと言う話であって、見た目と設定の奇抜さに比べて実にまっとうと言うか、爽やかな話になっているところに好感が持てる。なにより、”魔法少女”の存在は、決して主人公の外部から来ている存在ではなく、彼の中で眠っている強さの具現化であるというところも良い。それは言うなれば自転車の補助輪のようなもので、主人公が真の意味で成長するときまでの”杖”のような存在なのだろう。いつかは”魔法少女”を必要としなくなるときが必ず来るのだろうし、それは必要なことなのだ。”魔法少女”と言う夢から覚め、自分の力で乗り越えることが、きちんとテーマとして掲げられているところがなかなかにシビアであるし、健全な物語であるとも言える。うん、僕はけっこう好きだよこれ。

|

« 『戦闘城塞マスラオvol.2 神々の分水嶺』読了 | トップページ | 買ったもの »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/15998729

この記事へのトラックバック一覧です: 『桜ish(チェリッシュ)-推定魔法少女-(1) 桜舞い降りた』読了:

» [書評][一肇][桜ish][恋愛][学園異能][神秘/奇跡/魔法][アクション][★★★★]桜ishー推定魔法少女ー 1桜舞い降りた [いつも感想中]
桜ish 1―推定魔法少女 (1) (角川スニーカー文庫 156-51) 作者: 一肇, デジターボ 出版社/メーカー: 角川書店 発売日: 2007/06 メディア: 文庫 いやー、またアレですな。と思いつつ読んだ訳ですが! 最初に一言。明らかに読めないからペンネームを即座に変えろ。一肇(にの... [続きを読む]

受信: 2007.08.04 01:38

« 『戦闘城塞マスラオvol.2 神々の分水嶺』読了 | トップページ | 買ったもの »