« 『トリックスターズC PART1、2』読了 | トップページ | なんてわかり易い人なんだ… »

2007.06.21

『クジラのソラ03』読了

027812350000
クジラのソラ03』(瀬尾つかさ/富士見ファンタジア文庫)読了。

お、面白れー。ものすごい勢いで話のスケールが拡大中で大変イカス。宇宙人のもたらしたゲームによる戦艦バトルものであったはずのジャンルをあっさりと無視して太陽系どころか銀河系、いやいや宇宙全体を舞台にした超バトルへ物語が移行しております。いきなり冬湖がそれまでのパワーバランスをぶち壊す超パワーに目覚めてあっという間にジャンルを粉砕。物語は更なるインフレへ。もの凄まじい展開の力技には正直絶句・驚嘆・大興奮するしかない。

背後には”ゼイ”すら超える強大なるものの存在が示唆され、人間はそれに立ち向かうべく、単なる惑星人であることを超えて新たなステージへ、それこそ宇宙すらも越えた神の領域へ進化することが必要となる。否、神を超えなければ生き残ることさえ出来ないのだ!…と言う内容のはずなのに、相変わらずストーリーは高圧縮高速で展開されていくので読むのが大変だ…。ちょっと読み飛ばすと、何の話をしていたのかすぐに分からなくなる…。”イーター”初めとする良く分からん超存在といつ果てるとも知れない戦いを繰り広げつつ、ゼイ内部でも内紛があって、冬湖の両親と言うのは(本人かどうかも実は良く分からんのだが)ゲームの主催者側とはまた別に思惑があって、地上においても妹命のあんちゃんが画策しつつ謀略が謀略を生んでいく。こんなの、一冊の本でまとまるわけねーだろッ!とつくづく思うのだが、でもこの作家はやってしまうんだな…。と、とにかくこの物語がどこまで突き抜けるのかものすごく楽しみなので最後までついていくよ!かなりの高い確率で石川賢エンドだと思うけどな!

|

« 『トリックスターズC PART1、2』読了 | トップページ | なんてわかり易い人なんだ… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/15513824

この記事へのトラックバック一覧です: 『クジラのソラ03』読了:

« 『トリックスターズC PART1、2』読了 | トップページ | なんてわかり易い人なんだ… »