« 『ドラグネット・ミラージュ(2) 10万ドルの恋人』読了 | トップページ | 『流血女神伝 喪の女王(6)』読了 »

2007.05.19

『新本格魔法少女りすか(3)』読了

027710870000
新本格魔法少女りすか(3)』(西尾維新/講談社ノベルス)読了。

西尾維新の感想を書こうと思ったときに突然思い出したんだけど、佐藤友哉の三島由紀夫賞受賞って何事よ?しかもいつのまにか結婚しているらしいし。いや、その、なんつーか…上手く言えないんだけど、佐藤友哉ってこれから小説を書けるのかなあ、とか思う。

閑話休題。

知力は天才軍師、心は小学生な創貴くんが世界と対峙する話もクライマックス寸前とあいなった。スタンドバトルばりの駆け引きに次ぐ駆け引きが繰り広げられ、もはや駆け引きの隙間にお話があるような手段の目的化が進行しておりますがもはやツッコミどころではありません。やたらと仰々しくて大袈裟なんだけど、創貴とりすかの関係はいかにも少年少女の関係になっているのが不思議な安定感を生み出していると思う。西尾維新もずいぶん安定したっつーか保守的になっているように思えないでもないけど、これが成熟というものなのだろうか(なにそれ)。

|

« 『ドラグネット・ミラージュ(2) 10万ドルの恋人』読了 | トップページ | 『流血女神伝 喪の女王(6)』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/15124388

この記事へのトラックバック一覧です: 『新本格魔法少女りすか(3)』読了:

» [感想][★]西尾維新『新本格魔法少女りすか 3』 [雲上四季]
新本格魔法少女りすか3 作者: 西尾維新 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2007/03/23 メディア: 新書  面白かったー。水倉鍵の登場に思わず起立拍手。こういう敵キャラを待ってました! 感想はこちら。  今まではただ単に敵が強かったり、りすかが弱かったことによって苦... [続きを読む]

受信: 2007.09.29 02:03

« 『ドラグネット・ミラージュ(2) 10万ドルの恋人』読了 | トップページ | 『流血女神伝 喪の女王(6)』読了 »