« 『八の弓、死鳥の矢 戦塵外史[二]』読了 | トップページ | 『サイレント・ラヴァーズ 悪魔になった少年』読了 »

2007.04.14

主人公の追い込み方がすごいんです

ふと思い立って水月郁見(夏目正隆の別名)の『護樹騎士団物語』シリーズを買ってみた。この作者の本を読むのも久しぶりなんだけど、主人公に対するプレッシャーのかけ方が半端ではないのは相変わらずだった。主人公の選ぶべき選択肢がものすごい勢いで奪われていくのか読者にとっても実感として感じられるのがすごい。降りかかる運命に必死で逃れようとする主人公に心身両面で身動きが取れなくなっていくんだもんなー。しかしファンタジーなのに導入が2chというのはひょっとしてギャグなのか?あと蹴り殺されそうなツンヒロインの描写はさすがだった。このツンデレめ!

買ったものは下記の通り。
1.『護樹騎士団物語(1) 螺旋の騎士よ起て!』 水月郁見 トクマノベルズ
2.『護樹騎士団物語(2)  アーマンディー・サッシェの熱風』 水月郁見 トクマノベルズ
3.『護樹騎士団物語(3) 騎士団への道』 水月郁見 トクマノベルズ
4.『護樹騎士団物語(4) 熱闘!入団競技会』 水月郁見 トクマノベルズ
5.『神曲奏界ポリフォニカ ミッシング・ホワイト』 高殿円 GA文庫

|

« 『八の弓、死鳥の矢 戦塵外史[二]』読了 | トップページ | 『サイレント・ラヴァーズ 悪魔になった少年』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/14678484

この記事へのトラックバック一覧です: 主人公の追い込み方がすごいんです:

« 『八の弓、死鳥の矢 戦塵外史[二]』読了 | トップページ | 『サイレント・ラヴァーズ 悪魔になった少年』読了 »