« 『扉の外』読了 | トップページ | 『ミミズクと夜の王』読了 »

2007.03.26

エマってつくづくシグルイだよな

森薫には、何か変なものが憑いているんじゃないかと思う。その、ちょっと、メイドと言うか、それを取り巻く世界を構築しようとする意思の強固なことと言ったら常人のなせる業ではないよ…。

1.『エマ(8)』 森薫 エンターブレイン
2.『魔乳秘剣帖』 山田秀樹 エンターブレイン
3.『ユーベルブラッド(5)』 塩野干支郎次 スクウェア・エニックス
4.『新本格魔法少女りすか(3)』 西尾維新 講談社ノベルス

2の『魔乳秘剣帖』。これタイトルだけ見るとキワモノっつーかエロマンガのように聞こえると思うのだけど、実際おっぱいいっぱいなマンガであることには間違いないんだけど、驚くほど時代劇フォーマットに忠実であって、要するに忍法帖のパロディとして極めて出来がよろしい。やっぱ山田秀樹はすげーな(寡作だけど)。

|

« 『扉の外』読了 | トップページ | 『ミミズクと夜の王』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/14419490

この記事へのトラックバック一覧です: エマってつくづくシグルイだよな:

« 『扉の外』読了 | トップページ | 『ミミズクと夜の王』読了 »