« 『流血女神伝 喪の女王(5)』読了 | トップページ | 『泣き虫弱虫諸葛孔明 第弐部』読了 »

2007.03.27

『アマチャ・ズルチャ』を読んでいる

ヘンテコ小説極まりねえな。これを書いている人は変態に違いない。間違えた変人だ(あまり変らない)。まあとりあえず素晴らしいって言うか、僕の趣味嗜好って実はこういうアウトサイダー作品にフィットするんだなあ、と言うことを再確認出来たのは収穫であった。馴染むなあ。

1.『XBLADE(1)』 原作:イダタツヒコ 漫画:士貴智志 講談社
2.『百目の騎士 壱乃巻』 原作:小池倫太郎 漫画:村崎久都 メディアワークス
3.『ガンスリンガーガール(8)』 相田裕 メディアワークス
4.『かみちゅ!(2)』 原作:ベサムーチョ 漫画:鳴子ハナハル メディアワークス
5.『夜桜四重奏(2)』 ヤスダスズヒト 講談社

『XBLADE』がわりと面白い。士貴智志と日本刀と和風美少女ってのは良く似合うなあ。

『百目の騎士』がムチャクチャ面白い。宇宙の士官学校を舞台にした学園もののくくりに入る作品だと思うんだけど、上級生からのイジメが慣習化し、地位や序列が絶対視されている現状の中で、如何に自らの身を処していくのかという話。言葉にすると実に地味なんだけど、『何のために嫌いな相手に敬礼をしなければならないのか』とか、『横暴な小姓組(エリート)との軋轢を如何にやり過ごすのか』とか、そういういつでもついてまわるしがらみについてのやりとりがとても知的でクール。特になあなあでやり過ごせない不器用さを抱えたヒロインが格好良いなあ。

『ガンスリ』。何か新しい領域に入った感じがあるな…。

|

« 『流血女神伝 喪の女王(5)』読了 | トップページ | 『泣き虫弱虫諸葛孔明 第弐部』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/14430551

この記事へのトラックバック一覧です: 『アマチャ・ズルチャ』を読んでいる:

« 『流血女神伝 喪の女王(5)』読了 | トップページ | 『泣き虫弱虫諸葛孔明 第弐部』読了 »