« 『さよならトロイメライ(7)想いの輪舞曲』読了 | トップページ | なんかエロゲーばかりやっているように見えるが気のせいだ »

2007.02.07

『カミングアウト!』読了

478972715709
カミングアウト!』(高殿円/ビレッジブックス)読了。ずいぶん前に購入したのを延々と積んでしまったところ、先日たまたま発見したので読んでみたところマジで超おもろかった。まさしく痛快と言うにふさわしい”ぶっちゃけ”小説でした。話には5人の男女が登場するのだけど、それぞれが生活に不満と秘密を抱えており、その生活をどうにかしようと焦燥に駆られている様が非常に達者な筆致で描かれている。そんな人々の人生が、時に絡み合いすれ違いもつれ合いながら一つの結末に向かって、時にハイテンションに、時に物悲しく、センチメンタルに描いている。作品の肝はなんと言ってもそれぞれが抱え込んでいる事情を、人生で受け続けていた苦悩のすべてを”カミングアウト”する最終幕なのだけど、そこに至るまでの過程がしっかりと描かれているがゆえに、すべてを解き放たれたカタルシスは凄まじいものがある。決して絵空事ではなく、それぞれの苦しみと葛藤の克服に説得力があるから成立するのだろうね。その意味では、この作品は現実にきちんと根付いた正しい意味でのファンタジーなんだな。現代的なテーマをよくもまあここまで爽快感のあるエンターテインメントにできるものだよなあ。高殿円は本当に小説が上手いものだと思いました。

|

« 『さよならトロイメライ(7)想いの輪舞曲』読了 | トップページ | なんかエロゲーばかりやっているように見えるが気のせいだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/13072520

この記事へのトラックバック一覧です: 『カミングアウト!』読了:

« 『さよならトロイメライ(7)想いの輪舞曲』読了 | トップページ | なんかエロゲーばかりやっているように見えるが気のせいだ »