« 『覇者の魔剣-抗いし者たちの系譜-』読了 | トップページ | ある程度予想はついていた »

2006.12.21

男は黙ってゼロの使い魔

本屋に入ってまっすぐに売り場に向かい、ゼロの使い魔の新刊を手に取った時に脳裏に過ぎった謎フレーズ。なんだか男らしいぜ。

1.『ゼロの使い魔(10)』 ヤマグチノボル MF文庫J
2.『ソラにウサギがのぼるころⅣ』 平坂読 MF文庫J
3.『つばさ(2)』 麻生俊平 MF文庫J
4.『蟲と眼球と白雪姫』 日日日 Mf文庫J
5.『ダークタワーⅦ 暗黒の塔(下)』 スティーブン・キング 新潮文庫
6.『二代目はコスプレーヤー(1)』 甘詰留太 白泉社

日日日はまあ最終巻だしなあ。読まざるを得ない。

あと甘詰留太の新作のタイトルの素晴らしい頭の悪さには感動した。内容も実に計算しつくされていて、やっぱこの作者は本物だなあ、と感心したよ。女の子の体のラインの描きかたはガチ過ぎでえろい。癒されますなあ。

|

« 『覇者の魔剣-抗いし者たちの系譜-』読了 | トップページ | ある程度予想はついていた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/13154903

この記事へのトラックバック一覧です: 男は黙ってゼロの使い魔:

« 『覇者の魔剣-抗いし者たちの系譜-』読了 | トップページ | ある程度予想はついていた »