« 『風神秘抄』読了 | トップページ | 『AD2015隔離都市 ロンリネス・ガーディアン』読了 »

2006.11.13

『バッカーノ!1934 獄中編 Alice In Jails』

027183970000
バッカーノ!1934 獄中編 Alice In Jails』(成田良悟/電撃文庫)読了。

見事なまでに全く話が動かない。

成田良悟と言う作家は、とある出来事ととある出来事が偶然に、あるいは必然に、時に強引に結び付けていくことから生じるドライブ感にさらにアクセルを踏み込んで加速を加えていくと言う、例えるならば物語が壊れる寸前までブレーキを踏まないチキンレース的な部分が最大の魅力なのだけど、今回のように、出来事と出来事が結びつく前の出来事、つまり単一の事件を追っている話だと、どこと無く平板な印象を受けどうにも退屈さを感じてしまうのだった。つまり、いろいろなことを同時に俯瞰すること、言い換えれば幅広く物語をカバーする代わりに、一つの事柄を掘り下げることを好まない作家のようで、個人的にはそこが最大の長所であり短所でもあると思っているのだけど、どうも近年の成田良悟は事件と事件をつなぎ合わせるまでにやたらと時間をかけるようになってきているのが実に悩ましいところなのであった。ドライブがかかってくるとやたらめったら面白くなるのは間違いないのだが、かといって上巻を飛ばして下巻だけ読むわけにいかない。困ったものだ(僕が)。

それはそれとして、アイザック&ミリアが出てくると、事件がなにも起こっていないのに、何か面白かったような気になってしまう。騙されん、騙されんぞー。

|

« 『風神秘抄』読了 | トップページ | 『AD2015隔離都市 ロンリネス・ガーディアン』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/12231457

この記事へのトラックバック一覧です: 『バッカーノ!1934 獄中編 Alice In Jails』:

» バッカーノ!1934獄中編―Alice In Jails [ライトノベルっていいね]
バッカーノ!1934獄中編―Alice In Jails 著者 成田良悟 イラスト エナミカツミ レーベル 電撃文庫  久しぶりすぎて内容忘れた。  人気blogランキングへ ← よろしくお願いします。  クリックあり... [続きを読む]

受信: 2006.11.15 19:14

« 『風神秘抄』読了 | トップページ | 『AD2015隔離都市 ロンリネス・ガーディアン』読了 »