« 『クジラのソラ01』読了 | トップページ | 『トキオカシ』読了 »

2006.10.20

いつもの通りの独り言

アニメでもゲームでも小説でも漫画でもそうだと思うけど、「自分が面白いと思ったもの」=「上手い」と捉えてしまうことって良くあるよなあ。そういう風に捉えてしまうと、他人に作品を貶されたときに理不尽に腹が立ったりするわけだけど、それってけっこう自信過剰だよな。自分の価値観が他人の価値観よりも優れていると言うことを前提条件にしているわけだから…と言いつつ、やっぱり自分も他人よりも”モノが分かっている”と言う自尊はなかなか切り離せないわけだけど。なんにせよ、”面白い”と感じるのは、単にその作品と波長が合ったに過ぎなくて、その作品が技巧的に高いかと言うこととは無関係である(そもそも技量が高いと言うのも一面的な考え方に過ぎないわけだけど)という自覚を持っておかないと、容易く偏執に流れるので注意した方がいいなあ。まあそもそも「上手い」こともまた「面白い」とは何の関係もない話で、「上手い」けれども「つまらない」作品だって、実のところ枚挙に暇が無いわけで…ってこういう言い方も意味が無いんだけれども。まあそんなことを考えてぼんやりしていた一日でした。忙しいときに何やってんだオレ。

以下は買ったもののメモ
1.『殺×愛5 きるらぶFIVE』 風見周 富士見ファンタジア文庫
2.『煉獄のエスクードARCHIVES だけど綺麗なものは天国に行けない』 貴子潤一郎 富士見ファンタジア文庫
3.『ロケットガール1 女子高生、リフトオフ!』 野尻飽介 富士見ファンタジア文庫
4.『“文学少女”と飢え渇く幽霊(ゴースト)』 野村美月 ファミ通文庫
5.『ラキッドガール 廃園の天使Ⅱ』 飛浩隆 ハヤカワJコレクション
6.『白銀の聖域』 マイケル・ムアコック 創元推理文庫
7.『復讐の女神』 フレドリック・ブラウン 創元推理文庫

|

« 『クジラのソラ01』読了 | トップページ | 『トキオカシ』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/12357941

この記事へのトラックバック一覧です: いつもの通りの独り言:

« 『クジラのソラ01』読了 | トップページ | 『トキオカシ』読了 »