« 『ヤクザガール・ミサイルハート』読了 | トップページ | 『ぼくのメジャースプーン』読了 »

2006.10.10

『図書館内乱』読了

026946570000
図書館内乱』(有川浩/メディアワークス)読了。

例によって図書館で軍隊物でベタベタな恋愛小説であった。ある意味非常に甘ったるいので、そういうのに耐性がない人には注意が必要だと思う。図書館の権利をめぐる問題提起のやり方にも真面目に描いているので好感がもてます。もっとも有川浩と言う作家は、基本的にキャラクターと物語は非常に類型的であり、奇抜なことは全然やっていないけど。ちょっとテーマの使い方が愚直と言うか、不器用と言うか…もうちょっと上手く処理しても良いと思ったけど、これがこの作者の持ち味なのだからしょうがない。その意味ではこの作品は完全無欠のリアリティ皆無のファンタジーであるのだが、まあリアリティなんて無ければ無いで全然困らないものであります。時には御伽噺が必要な時もある。

いつもだと胃にもたれるけど、ね(あー性格が捻じ曲がっているね。やだやだ)。

|

« 『ヤクザガール・ミサイルハート』読了 | トップページ | 『ぼくのメジャースプーン』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/12216861

この記事へのトラックバック一覧です: 『図書館内乱』読了:

« 『ヤクザガール・ミサイルハート』読了 | トップページ | 『ぼくのメジャースプーン』読了 »