« 『エトセトラ上等』読了 | トップページ | 『蟲と眼球と愛の歌』読了 »

2006.09.10

何かの益になるようなことは絶対にやらなかったということだけは断言できる

酒を飲んで『蟲師』(DVD)を鑑賞しながら漫画を読んでました。

途中で頭痛がしてきました(酒が切れたから)。

1.『群青学舎』 入江亜紀 エンターブレイン
2.『双月巫女(1)(2)』 アキヨシカズタカ メディアファクトリー
3.『夜刀の神つかい(10)』 原作:奥瀬サキ 漫画:志水アキ 幻冬舎

『群青学舎』ってなんか好きだわ。だわ。なんか昔の少女漫画のような地に足のついて無さがいい。いい意味でリアリティが無くて、非常に感覚的。たまらねえ。

『双月巫女』もなんかいい。『ヨコハマ買い出し紀行』系の、なーんも起こらない日常系。でも実はガチSF。むっちゃ感傷的な話なんだけど、その手のSFセンスを持っている人じゃねーと泣けないのかなー。

まだ連載していたのか…というのが『夜刀の神つかい』に感じる素直な気持ち。『雲のグラデュアーレ』の続きは出ないの?ねえ?

|

« 『エトセトラ上等』読了 | トップページ | 『蟲と眼球と愛の歌』読了 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/11833724

この記事へのトラックバック一覧です: 何かの益になるようなことは絶対にやらなかったということだけは断言できる:

« 『エトセトラ上等』読了 | トップページ | 『蟲と眼球と愛の歌』読了 »