« 『トリックスターズM』読了 | トップページ | 『火目の巫女(3)』読了 »

2006.08.31

人生と言う名のゲームに難易度設定はないのか?

ちっ、このクソゲーめ。難易度バランスが滅茶苦茶だぞ。

1.『ホーリーランド(13)』 森恒二 白泉社
2.『TOY JOY POP』 浅井ラボ HJ文庫
3.『陰月のヤジリ』 時海結以 HJ文庫
4.『レゾナンス』 山原ユキ 角川スニーカー文庫
5.『多重心世界 シンフォニックハーツ(上) 独声者の少年』 永森悠哉 角川スニーカー文庫

クックック、浅井ラボめ!やってくれたな!ああ、この世界はなんと残酷で麗しく、倦怠と退屈とくだらない茶番に満ち溢れていることか!そしてそんな世界を生み出している傲慢なるプレイヤーへの傲慢な憎悪に満ち溢れていることか!この世にあるのは解釈だけ、ただひたすらに世界を解釈し、噛み砕き、無聊を慰めればよいのだ!I LOVE 世界、ファックしてくたばれ!
 
 
頭が冷えたので追記。それにしても、浅井ラボはどうしてこうヌルい青春を描くの上手いのだろうか。ダラダラと食堂で意味不明な議論を繰り返していた幸福を思い出しました。しかし、フクこと福沢礼一は僕の良く知っているとある人物と言動がそっくりだよ…。

|

« 『トリックスターズM』読了 | トップページ | 『火目の巫女(3)』読了 »

コメント

福沢礼一はクールでクレバーなヒーローですねえ。
男なら誰しも憧れます。きっと。

投稿: 背徳志願 | 2006.09.06 06:15

あ、あれ…ぼ、僕は別に背徳師匠のことなんて、ひ、一言もいっていませせんよ?

投稿: 吉兆 | 2006.09.06 22:21

いや、オレは吉兆先生のようだと思っていたが?
しいていうと駄目なハルヒというか無害な戯言使いといったトリックスターな役どころに憧れております。吉兆先生。

投稿: 背徳志願 | 2006.09.07 18:41

ってそりゃ全部アンタのことじゃねえか!いや無害とは言い切れないか…?

投稿: 吉兆 | 2006.09.07 21:32

またまた?
大嫌いなんて嘘吐き、大好き素直になれないお年頃っですか?
ボクは善良な小市民道を歩む男ですよ。

投稿: 背徳志願 | 2006.09.08 19:42

そういう話はしていないんだが…と言うか意味がよくわからないのですが>大嫌いなんて嘘吐き、大好き素直になれないお年頃

まあフクちゃんのことは嫌いじゃないというか、その孤高っぷりが格好良いよね。ちゃんと色々とグチャグチャしてしまった自分や周囲のことを分かっててやっているところとかさ。

投稿: 吉兆 | 2006.09.09 09:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29313/11709609

この記事へのトラックバック一覧です: 人生と言う名のゲームに難易度設定はないのか?:

« 『トリックスターズM』読了 | トップページ | 『火目の巫女(3)』読了 »